1年ぶりに訪問してみるとラーメン以外が変わっていた。近江熟成醤油ラーメン 十二分屋 草津店

滋賀県草津市醤油,十二分屋草津

Place & Number

滋賀県草津市

2021年ラーメン4杯目(今年1回目 通算59回目)

この日は先日に休日出勤した分を振休として一部取得することに。13時半には会社を出て家の方に向かいますが、所用を済ます前にお昼を取ろうと向かったのはこちらのお店でした。

過去より何度も訪問しているお店ですが、昨年2020年は何と1回も訪問していませんでした。。

最近は諸事情により土日はほとんど外食する機会が減り、半休などを取った際にこっちへ戻って来た時にはこちらの昼営業も終了している時間になるため、約1年も訪問出来なかったのかもしれません。

 
1年も来なかったらさすがに色々と変わっている様で以前の店長さんもおられず、カウンター席も2人掛けに代わり、席の間隔も新型コロナ対策のためか距離を取られていました

では2人掛け席に着席してメニューを探しますが、どこを見ても無い(笑)どうやって選んだらええんや?と思っていたら店員さんがこれを置いて行かれました。

 

注文はIPadで行う

店員さんが置いて行かれたのはiPad。これにアプリが入っており、メニューを確認することが出来ました。さらに注文もこれで行います。

 

メニューは1年前と変わっておらず

ページは最初にセットメニュー、次にラーメンメニュー、そしてつけ麺や単品という順番で表示されます。写真の部分をタップすると選択出来る様になっており、大盛りやトッピングも選ぶことが出来ました。

最後に「確定」することによって注文が完了し、特に店員さんから何かを言われることも無く、そのままラーメンが到着するシステムです。

では今回は久しぶりなので屋号の入った「十二分屋そば」を注文。味玉と大盛も追加して待つこと5分もしないウチに到着です。

 

十二分屋そば(大盛)+味玉

具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、トッピングした味玉と以前と変わらない印象。味玉は以前よりもやや味付けは優しめに感じ、形状がもうひとつですが味は変わりません(笑)

 

チャーシューも変わらず

チャーシューもややレアっぽい色をした肩ロースが2枚。食感は柔らかですが、スープに浸っていると色がスグに変わるため、レアっぽい方が好みの場合は早めに食べた方が良さそうかと。

 

麺はしっかりした食感。スープはキリッとした醤油

麺は細めでしっかりとした強めの食感があり、茹で加減もややカタメに感じます。スープは醤油がキリッと効いて、貝などの旨味が感じられ、あっさりながらも旨味はしっかりとあるのは以前から変わらず。

 

ラーメン以外は変わったが

今回食べた十二分屋そば。キリッと醤油が効いた、旨味のあるスープは以前と変わらず旨い一杯でした。

1年ぶりに訪問してみると注文がiPadになっていたりカウンター席が無くなっていたり、店員さんが変わっていたりと色々と変更されていましたが、ラーメンは以前と変わらない一杯を提供されていたので安心しました(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市追分南4-5-7
電話077-598-1100
営業時間平日 11:00~15:00 17:30~22:00
土日祝 11:00~22:00(L.O. 22:00)
2019年5月13日より平日は上記時間で営業
定休日 
Webサイトhttp://www.juunibunya.com/