憩い家製パン - たまにはパンのお昼も良いかも

2018年1月14日パン憩い家製パン

 
京都市伏見区

2014年パン9軒目(今年1回目 通算3回目)

 
この日はまたまた社内での作業。お昼を取るために何となくですが、伏見駅のほうへ。陽はまた昇るはどうかな?っとお店前を通過すると昼営業終了近いのに結構人も入っており、満席に近い感じも。では向かいの福来たるへと思い見てみるとお休み。。。(定休日でした)時間もないのでどうしようかな?っと考えているとふと浮かんだのがこちらのお店でした。

 

憩い家製パン

イズミヤの1Fにあるパン屋さんで、ほとんどのパンを100円(税別)で販売されています。価格が安い割に美味しかった記憶が残っていたので、ふと思いつきました。時刻は14時過ぎ。中途半端な時間ですがパンの種類はかなり並んでいます。今回は昼飯として食べたいので、惣菜系のパン3つとデザート用のパンをひとつ。そして、家で食べられるようにと食パンも買ってみました。

20141210-00(2年ぐらい前に撮った看板写真で今はあったか覚えていません(笑))

 

惣菜系のパンを3種類買ってみました

上から「たらも」、「ゴールデンカレーパン」、「博多明太フランス」だったかと思います。(名前はその場での記憶なのでちょっとアヤシイかも)たらことジャガイモってやっぱり合いますね。パン生地は最初硬いのかと思いましたが、意外に柔らか。

ゴールデンカレーパンは具材もなかなか詰まっており、外側はカリっとした食感。ただ、やはり万人向けに作られているためか、辛味は個人的にもの足らない印象です。明太フランスは個人的には大好きで、あると必ず買っているような気がします。明太子の塩気とフランスパンはやっぱり相性が良いのかな?

20141210-0120141210-0220141210-03

 

デザート代わりに

これもその場記憶なので、アヤシイですが「パンオショコラ」だったかと。惣菜系を3つ食べたので、デザート代わりにこれを選択。生地はパリパリで、かなり飛び散るので食べる時は注意が必要かも。中のチョコレートは少し硬めで、甘みもそれほど強くはありませんでした。パリパリの生地としっとりカタメのチョコレートの食感対比が良い印象でした。

20141210-04

 

たまにはパンのお昼も良いかも

今回のお昼はこちらで買ったパンにしましたが、価格が安い割にしっかりとしたパンが好印象。4つで432円とかなり安くあがりました。お昼はラーメンやうどんばかり食べていますが、たまにはこういったパンでお昼を済ますのも良いかもしれません。ただパンは5つか6つにするべきでしたが(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草出羽屋敷町23 イズミヤ伏見店 1F
電話   :075-643-1909
営業時間 :10:00~20:00
定休日  :年中無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年1月14日パン憩い家製パン

Posted by masa