徳島県阿南市

2015年ラーメン35杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は久しぶりに徳島への出張。予定では徳島南部の那賀町へ行ったあとに上勝町へ行き、そして最後には徳島市内で1件寄った後に京都へという日帰りのスケジュール。場所が離れているので時間もかかりそう。。

ということで、京都を朝8時には出発。

 
20150216-01
9時過ぎには明石海峡大橋を通過。相変わらずデカイ橋です。

11時前には阿南市へ入る事が出来ましたが、この後の場所、スケジュールを考えるとお昼を取る時間もあまり無いかもしれないので、阿南市あたりで昼食を取る事にしました。(最初の現場近くには食べログでかなりの高評価のラーメン店があったのですが、この日は定休日。。)

あまり時間も無いのと、向うルートから大きく逸れることは出来ないため、こちらのお店に行ってみることにしました。

 

阿波らーめん 一徹

20150216-02
オープンの11時にはまだ10分ほどありましたが、暫し駐車場で待機。お店の両脇に5台分ずつ(合計10台くらい?)駐車場があります。

5分前ぐらいになると「営業中」に看板が切り替えられ、暖簾も出たのでポール入店。もちろん先客はゼロで後客は2名。入って右手には座敷席が2卓ぐらい?(3卓かも)。左手には厨房とその前にカウンター席。窓側には4人掛けテーブルが1つと6人掛けがひとつ。

では席に着いてメニューを確認します。

 

かなりバリエーション豊富なメニュー

20150216-03
デフォは「一徹ラーメン」かと思われますが、それ以外にも豚骨、味噌、塩、タンタンと何でもアリ。定食やセットもチャーハン、餃子、唐揚げやトンカツ、チキンカツとこちらも豊富。

これだけあると迷い、良く分からなくなるのでとりあえずデフォにすることに。並だと少なそうな感じがしたので、(大)でお願いする事にしました。待つ事、4、5分でラーメンの到着です。

 

一徹ラーメン(大)

20150216-04
白い丼に茶色いスープ。具材は豚バラ肉、ねぎ、モヤシ、メンマとシンプル。

 

柔らかい豚バラ肉

20150216-05
薄くスライスされた豚バラ肉の食感は柔らかめ。甘辛い味付けで、小さめながら4、5枚ぐらいは入っていたでしょうか?食感がカチカチのを他のお店で食べた事がありますが、こちらのは私的に良い印象。

 

細めの麺、豚骨の風味はやさしい

20150216-06
麺は細めで茹で加減は何も指定していないですが割とカタメ。大にすると麺の量はなかなかあり、満足出来るものでした。

スープは豚骨醤油と思われますが、東大や麺王などと比べると豚骨の風味はかなりやさしい印象。甘みも少し感じるスープで、誰にでも食べ易いタイプ。

 

阿波ラーメンとは?

今回頂いた「一徹ラーメン」。こちらではラーメンの種類はかなり豊富ですが、このデフォであろう「一徹ラーメン」を単品で頼む場合に限り、コスパはかなり良いように思えます。(大でも650円)

屋号には「阿波ラーメン」と書かれていますが、豚バラ肉や豚骨醤油など徳島ラーメンのようなタイプでした。勉強不足で私には良くわかりませんが、「阿波ラーメン」というジャンルもあるのかな??


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.3)
 

—————————————————————————
住所   :徳島県阿南市羽ノ浦町岩脇紫衣池44-1
電話   :0884-44-1314
営業時間 :11:00~22:00
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA