フカクサ製麺食堂 - 試行錯誤されており今後も楽しみ

2019年1月29日京都市伏見区魚介, 鶏白湯, 唐揚げ, フカクサ製麺食堂

 
京都市伏見区

2015年ラーメン60杯目(今年3回目 通算3回目)

 
この日はお昼に急ぎの仕事を済まし、戻ってくると12時半もまわっていました。それから社内で残務処理をしていると時刻も13時半前になったので、お昼を取りに行く事に。しかし、この日は体調が悪かったです。。子供が休みの日にゴホゴホやっていたので、恐らくそれが移ったかと。でも何か食べておかないとダメだろうと思い出発。こちらへ向いました。

 

フカクサ製麺食堂

この日でオープンしてから8日ほどですが、今回3回目の訪問。時刻は13時半頃で店内を見ると5席あるカウンターがすべて埋まっています。どうしようかな〜っと考えていると先客の2名が退店。ちょうど席に着く事が出来ました。ではメニューの確認です。

20150309-01
(オープン日の外観画像です)

 

メニューに変更はありません

メニューに変更は無く、鶏白湯とまぜそばの2本柱。鶏白湯は太麺、細麺から選択でき、細麺に限り替玉1玉無料。まぜそば200gと300gから選択して、さらに〆ごはんも無料。ちなみにこの日は、まぜそばが訪問時点で売り切れ。最初に鶏白湯食べた人たちが、今度はまぜそばを食べに来たのかな?

初回は鶏白湯(太麺)+替玉(細麺)、2回目はまぜそば(300g)+〆ごはんと食べたので、今回は唐揚げを食べたかったのでラーメンセットでお願いしました。ところが注文後、何となく体調もどんどん悪くなる感じで、セットで注文したけど食べられるかな??という疑念がアタマをよぎります。。などと考えているうちにまずは唐揚げが到着。その後ラーメンが提供されました。

20150317-0120150312-01

 

おさかな鶏白湯

具材はそれほど変更されてはおらず、チャーシュー、ネギ、ほうれん草となっており、チャーシューが変更されている印象。

20150317-02

 

チャーシューは変化

チャーシューはかなり大振りのものが2枚。写真でもわかるようにレアチャーシューに変化していました。つい先日他の方の写真を見たときはレアでは無く、私も最初に食べたものとも違い、色々と試されているようです。

20150317-03

 

麺は太麺を選択、スープはクリーミー

麺は前回と同じく太麺を選択。少し茹で加減が今回は柔らかめに感じたためか、モチっとした食感も。体調が悪いので細麺の替玉は今回断念。スープは魚介の出汁が効いた鶏白湯。ミキサーで泡立てられているので、クリーミーなスープになっており、旨味もしっかり感じます。

20150317-04

 

セットの唐揚げ

セットは唐揚げは2個とご飯となっています。唐揚げはパリカリした食感で味もしっかと付けられており、ご飯に合います。

 

試行錯誤されており今後も楽しみ

今回頂いた鶏白湯は2回目。前回とはチャーシューが変化していましたが、個人的にはレアよりも前のほうが好みかも。万里さんは全く逆のことを言っていたので、人によって好みが違うのでどれかに決めるのは難しいだろうなあ。。

店主さん自身も「色々と試しています」と仰っていたので、これからも続けて行かれたら、楽しみなお店になりそうです。そういえば、体調悪く「食べられるかな?」と最初に思いましたが、クリーミーなスープなので、スルスルと問題無くすべて完食してしまいました(替玉はさすがに控えましたが)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草野田町(番地不明)
電話   :不明
営業時間 :11:30~15:00 17:30〜22:00(L.O.30分前)
定休日  :とりあえず日曜日夜
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区魚介, 鶏白湯, 唐揚げ, フカクサ製麺食堂

Posted by masa