セアブラノ神 - 2015年らぁ祭京都ラリー13店舗目

2018年3月10日京都市中京区セアブラノ神, らぁ祭, 背脂醤油

 
京都市中京区

2015年ラーメン146杯目(今年1回目 通算4回目)

 
この日は右京区での仕事予定。その前に先にお昼を取ってしまおうと思い、らぁ祭の京都ラリーを進めるためにこちらへむかってみました。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

セアブラノ神

過去に3回訪問していますが、いずれも良い印象だったお店。時刻は13時半前。まずは券売機でメニューを確認します。

20150623-01

 

メニューは前回訪問時より若干変更されています

前回訪問したのは1年とちょっと前。その時はデフォの背脂煮干の他に背脂豚骨もあったのですが、そちらは見当たりません。代わりに以前は「裏神」で出されていた、「つけ麺」と限定だった?「背脂まぜそば」の販売がありました。しかし「背脂辛子」は健在のようで、若干のメニュー変更となっているようです。

今回はつけ麺も気になりますが、久しぶりなのでデフォの「背脂煮干」のボタンをポチッ。ただそれだけでは寂しいので味玉にしてみることに。店内に入ってみると先客4名ほどの後客4名と割と空いている印象。お店は店主さんの姿は見えず、他のお二人でまわされていました。席について16分ほどと少し時間がかかっての到着です。

20150623-0220150623-03

 

味玉背脂煮干そば

見ためも少し変更になっており、やや小さめの器に具材が盛られています。具材はチャーシュー、ネギ、タマネギ、メンマ、そして以前は無かったと思う海苔(背脂豚骨の時は付いていたかな?)。味玉はトッピングでの追加です。

20150623-04

 

レア感が強めに

以前もやや赤みがかったチャーシューでしたが、今回のほうが赤みが強めになりレア感が強めになっている印象。食感も柔らかく、味もしっかりと染みているように思えました。調理を見ていると、ラーメンやつけ麺を作るごとに、スライサーでスライスされています。

20150623-05

 

麺は太麺を選択、スープは煮干の風味しっかり

麺は縮れの入った平たい太麺。茹で加減はやや柔らかめでした。これだけ太い麺だと食感も強く、食べ応え感があります。スープはビッシリと背脂が浮いており、煮干しの風味がしっかりとします。クドさなどは全く感じず、旨味もありました。過去にデフォと豚骨と辛子を食べましたが、やはりこのデフォが一番好みでしょうか。

20150623-06

 

味玉の黄身は色鮮やか

味玉を半分に割ってみると、黄身部分は赤というよりもオレンジに近い感じで色鮮やか。ただ黄身部分に味の注入などは無さそうで、玉子の黄身本来の味のようです。白身部分には味が染みてはいますが、割とあっさりした印象。

20150623-07

 

2015年らぁ祭京都ラリー13店舗目

らぁ祭の京都ラリー13店舗目となったこちらのお店。背脂がタップリ浮き、煮干しの風味もガツンとくる個性的な一杯ですが、クドさなどは全く感じず、スルスルと食べられてしまうラーメンです。次回訪問した時は気になった「つけ麺」を食べてみようかと思います。らぁ祭りのスタンプラリーも13店舗目。あと残すところも3店舗となりましたが、どうなることやら。。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.0)

—————————————————————————
住所   :京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー 1F
電話   :075-821-0729
営業時間 :11:00〜15:00 18:00~22:00
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年3月10日京都市中京区セアブラノ神, らぁ祭, 背脂醤油

Posted by masa