本格手打ちうどん 大河 - これから暫くは”ひやかけ”オンリーかも

2018年5月6日うどん大河, ひやかけ

 
京都市伏見区

2015年うどん9杯目(今年5回目 通算60回目)

 
この日は朝から強い雨も降っています。時刻は14時近く。お昼を取りに行く事にしましたが、あまり駐車場から離れたお店は雨も強いのでパスすることに。そんなことを考えながら、いつもの「大河」の前を通ると空いている様子。早速、車を停め入店してみると先客4名の後客ゼロ。私がお昼営業最後の客となりました。この日のセットを見ると、「ひやかけ」があったので、即決でこれを注文。待つ事10分ちょっとでうどんの到着です。

 

天然らうす昆布といりこのひやかけうどんのセット

天然らうす昆布といりこのひやかけと選べるご飯、天婦羅がセットになっています。

20150626-01

 

旨味たっぷりの出汁とモチモチと伸びのあるうどん

キリッと冷やされた出汁は羅臼昆布といりこから取られているようですが、昆布といりこの旨味がタップリで、やはりこれは私的に好み。この”ひやかけ”を好きになったのはいつの頃だったかな?もう冬でもあれば注文してしまいます(笑)うどんはやや細めでモチモチと伸びのあるうどんはいつもと変わらず。冷たい出汁で少ししめられたぐらいが私にはちょうどいい感じです。

20150626-0220150626-03

 

天婦羅もサクサクと軽い仕上がり

天婦羅は薩摩芋、万願寺唐辛子?茄子と鶏天。鶏天はサービスかな??どれもサクサクとした食感で軽い仕上がりがうどんに合います。野菜の天婦羅では茄子が一番良かった印象です。茄子はやはり油に合いますね。

20150626-04

 

気になっていたしょうがご飯を選択

ご飯は大将のブログで書かれていた”しょうが”を選択しました。優しい味付けですが、時折しょうがのピリッとした感じが良い印象。三つ葉?の風味と細く切られたしょうがの食感も変化が付いて良いかと。

20150626-05

 

これから暫くは”ひやかけ”オンリーかも

今回食べたらうす昆布といりこのひやかけうどん。キリッと冷えた旨味たっぷりの出汁に浸ったうどんをズルズルと頂くのは暑い日には最高かと。これから暑くりますので、暫くは”ひやかけ”オンリーの注文になってしまうような気がします(笑)最近ラーメンばかりだったのですが、やはりうどんも良いなあと再認識してしまいました。また伺います。

あと、大将が仰っていましたが、この西浦町にまた新しいラーメン店がオープンするようです。教えてもらった大体の場所を見に行ってみましたが、それらしい建物は発見できず。。さすがにこの辺りの情報取得は大将のほうが早いですね!

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.0)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町7-45-1
電話   :075-641-4877
営業時間 :平日 11:00~14:30(L.O 14:00) 18:00~21:30(L.O 21:00)
土日祝 11:00〜15:00(14:45LO) 18:00〜21:30(21:00LO)
定休日  :火曜日
Webサイト:http://ameblo.jp/taiganooudon
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年5月6日うどん大河, ひやかけ

Posted by masa