漫天兄弟 - こってりとあっさりにはっきりした差は無い?

2016年11月6日京都市南区漫天兄弟, 家系, チャーシュー丼, 豚骨醤油, 過去記事

 
京都市南区

2012年195杯目(今年2回目 通算2回目)

 
この日は前回訪問時に割引券を貰っていた、こちらに再度訪問してみました。

 

漫天兄弟

20121003-01
(この外観写真は前回訪問時のものです)

入店してみると、先客1名の後客1名と少なめ。今日も万里さんと同行なので、小上がりの席に座ってメニューを確認します。

 

メニュー

ほとんど同じかなあ~と思いながら、よ~く見ると、追加になってるものがありますね。

20121003-02

担々麺と野菜らーめんのふたつ。こちらもかなり気になりますが、前回と食べ比べてみたかったのでコチラを注文。担々麺は万里さんが注文してました。(彼は9割方私と違うものを注文します、いや、しようとします(笑))

 

あっさりラーメン 700円

見た目は以前食べた、「こってりチャーシュー」と、チャーシューの枚数以外は変わりません。

20121003-03

 

チャーシュー

チャーシューは通常の場合は1枚。1枚ですが大きく、厚さもなかなかあり、食べ応えもかなりあります。味もしっかり染みてますね。

20121003-04

 

麺とスープ

麺は太めの平ウチ麺。カタメ指定をするを忘れてしまったのですが、食べてみると割りとカタメの食感でした。そして一番気になったのは麺の長さ。短いです。この長さは好みが分かれそうです。

20121003-05

スープは正直、「こってり」との差はあまりわかりません(笑)こってりよりは浮いている脂は少ないように思います。でもクドくは無くすっきりと食べられるので、これはこれでありですね。

 

うずら

こちらは前回と同じです。トッピングだと100円で3個追加できるようですね。

20121003-06

 

ほうれん草

こちらも前回と変化はないでしょうか。彩りには必要かも。

20121003-07

 

漫天スパイス

このスパイスはラーメンの味を激変しますね。食べていて飽きが来た人は入れたほうが良いと思います。逆に飽きが来なかった人は、最後にちょっとだけ試すほうが良いかもしれません。それぐらい味が変わってしまいます。後はニンニクなども置いてあれば良いのになあ。

20121003-08

 

チャーシュー丼 150円

ブロッグ状のチャーシューが載ってます。価格を考えるとこのぐらいかと。ネギでも入ってるほうが良いかもしれませんが、次の調味料があればネギは無くても良いでしょうか。

20121003-09

 

マヨネーズと一味

味変グッズとして持って来られました。一味をかけるとピリッと感が増して個人的には好み。マヨネーズをかけると全部、マヨネーズ味になってしまうかな。

20121003-10

 

こってりとあっさりにはっきりした差は無い?

前回は「こってり」を食べ、今回は「あっさり」を注文してみました。正直、天一のようなはっきりした差はないです。でもこの「あっさり」は個人的に好みかもしれません。

メニューに新たに追加されていた、「担々麺」と「野菜らーめん」。こちらも気になるので、また訪問してみたいですね。担々麺好きの万里さんもこの担々麺は好みだったようです。

最後に前回訪問時に貰った、200円の割引券を使わせてもらったのですが、ラーメンとチャー丼で650円!実にありがたい(笑)まだ割引券あるのでまた新メニューを試しにいきます!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

————————————————————————————–
住所   :京都市南区東九条西山町25-4
電話   :075-755-0801
営業時間 :11:30~15:00(L.O.14:45) 17:00~22:00(L.O.21:45)
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。