都飯店 国一久御山店 - 本店とは大きく変わらない

2017年5月14日閉店したお店チャーハン, 過去記事, 都飯店国一久御山, 四川

 
【閉 店】しています。ご注意下さい。

 
京都府久御山町

2011年216杯目

 
今日は城陽方面での仕事を終え帰り道から少し逸れるが、前から何度か行こうと思っていたコチラに訪問してみた。

 

都飯店 国一久御山店

国道1号線沿いにあり隣はカレーのココイチで駐車場は共用となっているようだ。お店の前まで行くと暖簾などが出ていないので、最初は休みかと思ったが照明などはついているので、大丈夫だろうと思いつつ入店。先客1名に後客2名。入って左手にカウンター席とテーブル席があり右奥には座敷席も見えた。メニューを確認する。

 

ラーメンメニュー

まず驚いたのはラーメンの種類の多さ。8月にこちらの本店になる八幡のお店に訪問したが、これほどの数のラーメンはなかったように記憶している。たくさんあるが今回は四川ラーメンが食べたかったのと、セットメニューもあるようなのでコチラを注文してみた。

 

四川ラーメン 500円

見た目は真っ赤。器なども本店と同じ様に見える。

 

麺は細麺のストレート。硬さは何も指定しなかったが、バリカタぐらいの硬さで出て来た。個人的な好みでは硬めぐらいが良かったが、これぐらいの硬さなら問題は無い。

 

スープ

辛さに関しては個人的にピリ辛ぐらいの感じ。スープのベースは豚骨(?)だと思うが辛さのほうが前面に出ているので、辛いのが苦手な人は注意が必要かもしれない。

 

具など

本店ではチンゲンサイが入っていたように思うが、こちらではニラと白菜のように見える。チャーシューなどは無くソボロのようなものが入れられている。

 

セットのチャーハン(並) 300円

パラッとしており味も悪くないが、しっとり感は少し足らず。量は並だがそれほど多くないので小だとかなり物足りないかもしれない。

 

揚げ玉とレモンの絞り汁

味の変化を楽しむにはやはりこれらが必要。本店にも置いてあったがこちらにもあった。揚げ玉でコクがでて辛さに少し飽きたところにレモンを入れるとさっぱりして良い。

 

店内カウンター

カウンターは6席ぐらい。テーブルは窓際に3卓(?)ぐらいで座敷は覚えていないが2卓はあったと思う。

 

本店とは大きく変わらない

本店と比べて具は少し違ったが大きな差はない。チャーハンのセットで800円は他のお店と比較すると安いほうだが、本店に訪問したときは今もそうなのかわからないが600円だった。

気になったのはお店に入ったときからだったが、チャーハンを作ると煙い匂いがお店に広がって、髪の毛や服に焦げ臭い匂いが染み付いてしまう。お店を出て会社に戻る途中は車の窓を全開にして、匂いを飛ばしながら帰るハメになってしまった。(今日はそんなに寒くなかったので良かったが)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

——————————————————————————–
住所   :京都府久世郡久御山町大字田井小字荒見75-1
電話   :0774-41-4601
営業時間 :11:00~翌05:00
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。