大阪王将 向日町店 - もっと店舗は増やしてもらいたい

2017年6月25日京都府向日市, チャーハン, 過去記事, 大阪王将向日町

 
京都府向日市

2011年182杯目

 
今日は午後から長岡京市での仕事。向かう途中に目に入り、ちょっと京都ではめずらしいので行くことにしてみた。

 

大阪王将 向日町店

京都では王将と言うと「餃子の王将」。大阪王将もあるのは知っていたが、ほとんど見かけないので行ったことがなかった。2011年10月現在、HPによると京都には3店舗あるようだ。向かいにある大きな駐車場に停め入店してみると、たくさんのお客でにぎわっている。

 

本日の日替わりランチ

お店に入ってすぐに「日替わりランチ」のディスプレイがあり、本日は”キノコ焼豚チャーハン”、”ミニ塩ラーメン”、”煮玉子”となっている。サンプルがあるとどんなものかわかりやすい。入ってすぐ右手にあるテーブル席に案内され、ほぼ注文するのは日替わりで決定していたがメニューは一応確認する。

 

メニュー

壁にもセットメニューがかなり貼ってあり、ボリュームも相当ありそうな「王将セット」なるものもある。「餃子の王将」店舗によって独自のメニューなどがあるが、こちらの大阪王将もそうなのだろうか?少し時間がかかったが、本日の日替わりが到着。

 

本日の日替わりランチ 780円

キノコ焼豚チャーハンとミニ塩ラーメン、煮玉子と入り口にあったサンプルと全く同じだ。

 

ミニ塩ラーメン

ミニらしくいつも食べているラーメンより量は少なめ。

 

チャーシュー、麺、スープ

チャーシューは1枚。脂身は少なめで味も悪くない。麺は縮れており、プリッとした食感。スープは塩だがかなりのあっさり。その他、モヤシやメンマなども入っておりミニながら食べ応えはある。

 

キノコ焼豚チャーハン

こちらは通常のサイズで、チャーハンにあんがかかっており、焼豚が添えられている。

 

チャーシュー、あん、キノコ

チャーシューにはしっかりと味が付いておりまずまず。あんは濃いめで焼豚とチャーハンの味に負けてはいない。キノコはシメジだと思うが、最初焼豚に隠れて見えないぐらいの量しか入っておらず、存在感はあまり無かった。

 

煮玉子

半熟具合も好みで、味は薄めのだが玉子にしみている。

 

もっと店舗を増やしてもらいたい

メニューが豊富で量もあり価格も手頃。「餃子の王将」と何かあるのか、ないのか分からないが、京都でももっと店舗を増やしてもらいたと個人的には思う。

最後に会計時に近くに店員さんがおらず、何回か呼んでやっと来てもらうことになったが、店内にいる間だけで、同じように呼んでいる客が2組あった。レジと注文聞く人は同じだったが、もう少し他の店員さんもレジのほうにも気に掛けたらどうだろうか。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度;★★★☆☆ (3.0)

——————————————————————————–
住所   :京都府向日市上植野町馬立3-10
電話   :075-933-1046
営業時間 :11:00~23:00
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年6月25日京都府向日市, チャーハン, 過去記事, 大阪王将向日町

Posted by masa