長浜ラーメン一番 福知山駅前店 - 大盛よりも替玉

長浜ラーメン一番 福知山駅前店 - 大盛よりも替玉
place & number

京都府福知山市

2018年ラーメン47杯目(今年1回目 通算1回目)

この日は休日ですが福知山にて作業予定。朝イチから出発し9時頃には福知山市へ。作業をしていると11時半近くになったのとキリも良くなったのでお昼を取りに行くことに。とん吉に行きたいなと思っていましたが、土、日、月は休みなのか閉まっていました。。と言うことでもう少し歩いてソミーズも行ってみたかったのですが、そのスグ近くに昨年オープンしたお店を思い出したので入ってみることにしました。

 

長浜ラーメン一番 福知山駅前店

昨年11月にオープンしたこちらのお店。夜久野にある長浜ラーメンのお店の支店となる様です。お店前まで行ってみると何やらビルの工事をされており、看板なども見えず暖簾が見えるぐらいでした。時刻は11時半ちょっと前。入店してみると先客4名の後客4名。入ってスグにカウンター席があり、その後ろ左手に券売機がありました。

券売機のあるところのカウンター席のスペースは空けてありますが、少し狭いので写真は撮らず。メニューはラーメンが基本で辛いタイプのもあったかな?サイドにはライスや餃子もあったかと思いますが、メニューはそれほど多くはない印象でした。では今回はラーメン(大)にしてライス小も付けることに。麺の好みはバリカタでお願いし、待つこと3分ほどでラーメンの到着です。

 

ラーメン(大)バリカタ

具材はチャーシューとネギと非常にシンプル。ネギも割と多めに載っています。提供されるスピードも3分ほどとさすがに早いですね。

 

チャーシューの食べ応えはもうひとつか

チャーシューは少し小さめサイズのものが4,5枚。薄めにカットされているので食感は柔らかですが、食べ応えはもうひとつの印象。メニューにチャーシューメンがあったかは覚えていないですが、増量出来るならしてみたいかと。

 

麺は極細で湯加減も選択可能、スープの臭みはほとんど無く軽めの豚骨

麺は極細でバリカタにしたのでややゴワついた食感ですが、私的にこの食感が好み。茹で加減はバリカタ、カタメン、フツウ、ヤワメンと選択可能でしたが、ハリガネや粉おとしは無かったかと。スープは臭みはほとんど感じず、軽めの豚骨でオーソドックスな印象ですが、物足りなさは感じません。

 

高菜や紅ショウガ、胡麻なども置かれています

カウンター上には高菜や紅ショウガ、胡麻なども置かれていました。高菜はご飯に載せて食べましたが、それほど辛味は強くありません。ラーメンに入れても良い感じに合うと思われます。紅ショウガは臭みが無いので未使用、胡麻は回して擦るタイプで胡麻の風味が良い具合にプラスされます。

 

大盛よりも替玉

今回食べたラーメン(大)。通常このタイプのラーメンを食べる時は「替玉」を選択するのですが、こちらでは(大)の設定があったので注文してみました。最初はあのゴワついた感じの食感が良かったのですが、大盛だと量もそこそこあるので最後の方がやはり少し柔らかくなったかと。やはりこのタイプのラーメンは大盛よりも並の量で素早く食べきり、替玉を注文する方が好みですね。次回訪問する機会があったら替玉を選択しようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 伏見のラーメン店データ

 

お店のデータ

住所   :京都府福知山市駅前町16-1 竹内ビル
電話   :0773-45-8747
営業時間 :11:00~15:00
定休日  :月曜日
Webサイト:http://www.threearrows-inc.co.jp/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。