らーめん 来満 - 限定ラーメンを食べてみました

2018年5月13日閉店したお店, 唐揚げ, 来満

 
【閉 店】しています。ご注意下さい。

 
京都市伏見区

2014年ラーメン75杯目(今年1回目 通算3回目)

 
この日は休日のはずですが、例によってまた出勤。。現場へ向かう前に久しぶりのお店でお昼を取ろうと思い、こちらへ向かうことにしました。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

らーめん 来満

こちらのお店には1年と1ヶ月ほど前に通算2回目の訪問をしています。時刻は13時15分頃で入店してみると先客5名の後客1名。二人組の客も2組ほどいたのに、何故か先客は皆カウンター席に座っていたため、万里さんと同行の2人だったので座敷に着席。ではメニューを確認します。

20140412-01

 

メニュー(店内にあったもの)

レギュラーメニューは概ね変わっておらず、別メニューになっていた塩ラーメンが追加。価格もこの時点では以前と変わらず据え置きとなっています。ラーメンはしょう油もしくは塩から選択でき、大盛はプラス100円。チャーシュー麺も100円プラスとこちらも変わっていません。サイドメニューは唐揚げでランチや定食も以前と同じでしょうか。

20140412-02

 

メニュー(店頭にあったもの)

レギュラーは変わっていないですが、お店に入るときにこの限定メニューが目に止まりました。清湯スープを使ったラーメンとの説明書きで、名前は特に無く「限定ラーメン」とだけ書かれています。しかも価格はデフォのラーメンより20円安い。

ランチや定食も出来ると書かれていたので、久しぶりにデフォも食べたかったのですが、この限定でランチにすることにしました。待つこと数分でラーメンが到着。ほどなくして唐揚げも到着しました。

20140412-03

 

限定ラーメン

具材はチャーシュー、ネギ、水菜とシンプル。清湯スープと言うだけあり、見た目もアッサリ感が漂っています。

20140412-04

 

チャーシュー

中サイズのものが3枚ほど。柔らかく味もしっかり染みており、脂身は少なめなのでしっかりとした食感はあるように思えました。個人的にはチャーシュー麺でも良かったかもしれません。

20140412-05

 

麺とスープ

麺は細めで加水は低めの印象。茹で加減は指定しなかったですが、割とカタメで提供されました。スープは「清湯」と言うだけあり、少し濁りはありますが、まだ澄んでいるほうでしょうか。しかしこの塩?スープはどこかでも食べたことがあるような気がするのですが、気のせいかもしれません。大阪で食べた揚子江か、それともばんらい屋で食べた塩ラーメンか?良く思い出せませんが、旨みもしっかりと感じ、飲んだ後に良さそうなスープです。

20140412-06

 

唐揚げ

大きめのサイズのものが、ランチには1個付いています。定食ならこれが3個となるようですが、ちょっと多いかな。。熱々でジューシィーに揚がっており、下味もしっかりついている印象です。

20140412-07

 

ご飯にはこれも付いてました

ランチにはご飯もついているのですが、それと一緒に高菜とじゃこも付いていました。これは何となくですが、ありがたい気がします。

20140412-0820140412-09

 

限定ラーメンを食べてみました

今回1年と少しぶりに再訪してみましたが、ラーメンはデフォを食べなかったため、過去との比較はできません。しかし、サイドメニューの唐揚げも以前と変わらず旨く、ご飯には高菜とじゃこも付いて(以前はついて無かったかと思います)760円の価格は大変ありがたいですね。ラーメンはあっさりしたものですが、飲んだ後の〆などには良さそうです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区風呂屋町262-3
電話   :075-611-7125
営業時間 :11:30~15:00 18:00~22:00
定休日  :水曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年5月13日閉店したお店, 唐揚げ, 来満

Posted by masa