寒い冬には温まるメニュー。得得 三条添川店の「博多明太あんかけうどん」

うどんあんかけうどん,得得三条添川

 

Place & Number

奈良県奈良市

2020年うどん12杯目(今年1回目 通算3回目)

この日は奈良の天理市の現場へ入る予定。その前に奈良市に寄ったのですが、昼飯を食べる時間も無さそうなので、サクッと入れて食べられるこちらで済ますことにしました。

 
ここへ前回来たのは3年と9ヶ月前。株式会社家族亭のブランドのひとつ、「得得うどん」で随分前からあるブランドですが、昔は良く訪問した記憶も。しかし最近はうどんと言うと、大河か福来たるに訪問することが多いので、年に1回行くかどうかの状態。

お昼のピークもとうに過ぎており、空いていたためかお好きな席へどうぞと言われたので、贅沢にテーブル席に着席しました。ではメニューを確認します。

 
ランチメニューです。色んな組み合わせがあって価格も安めですが、うどんは1玉しか選択出来ません。しかし+130円で大盛りにすることは可能。

他のメニューも見ているとこれが目に止まりました。

 
冬のあったかうどんと書かれた、あんかけうどんが2種類記載。最近は寒くなって来たので、こんな感じのメニューが食べたくなります。

と言うことで、今回はこれの明太子の方に決定し、うどんは2玉でお願い。待つこと5分ほどでうどんの到着です。

 

博多明太の玉子とじあんかけうどん(2玉)

白い丼での提供ですが、この丼が結構デカイ(笑)2玉なのでこの大きさになったのかと思いますが、やや丼の大きさに圧倒され気味。

 
真ん中に明太子が載せられていますが、明らかにチューブから出て来た感が漂っています(笑)この明太子をどうやって食べるか迷いましたが、混ぜてしまうと存在感が無くなりそうな気がしたので、ちょっとずつ崩しながら食べることに。

 
うどんは太めでモッチリした食感も。量も2玉だとそこそこ満足感がありますね。価格は1玉でも2玉でも同額。

 
玉子が入ったあんかけは味もそれほど濃く無く温まることが出来ます。ただあんかけだけだと飽きも少々来ますが、明太子を少しずつ崩しながら食べるとピリッとした辛味がアクセントになり飽きも来ず。

 
今回食べた博多明太あんかけうどん。あんかけだと少し飽きも来ますが、明太子のアクセントのおかげで最後まで飽きも来ず完食。これからの厳しい寒さの季節には温まる”あったかメニュー”のうどんでした。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.2

※これらの情報は記載時点のものです。

住所奈良県奈良市三条添川町5-28
電話0742-35-3577
営業時間11:00~23:00
定休日無休
Webサイトhttp://kazokutei.co.jp/index.html