出汁巻き好き必見!!シンプルながらたっぷり食べられる、美ね寅の「だし巻き弁当」

2021年9月4日弁当テイクアウト,美ね寅,だし巻き

Place & Number

京都市伏見区

2021年弁当5軒目(今年1回目 通算1回目)

この日は社内での作業。お昼もやや遅めになりましたが会社を出発。お店でも食べますが、出来るだけテイクアウトの機会を増やそうと思っているので、今回はこちらでテイクアウトをすることにしました。

 

美ね寅

京都南ICを南に行くとすぐにあるお店で、水車がシンボル。創業されて45年になるそうで、位置づけとしては”和食レストラン”でしょうか。上品さのあるお店で店内も落ち着いた雰囲気。テイクアウトもされており、専用のメニューもお店に置かれています。

今回はテイクアウトメニューの中から、"これは食べてみたい“と思った、「だし巻き弁当」を持ち帰ることにしました。

 
購入方法は事前に電話を入れて注文し、あとは取りに行くだけ。時間的には15分くらい取られている様です。早速、袋から取り出すと、容器は紙に巻かれており、この辺りにも上品さが

では、早速、中を確認します。

 

だし巻き弁当

開けてみてびっくり、容器のほとんどを覆う「だし巻き」。僅かな隙間には漬物が置かれています。

 

大きなだし巻き

だし巻きのサイズはかなり大きく、食べ応えもあります。厚さも3cm以上はあり分厚いですねー。

 
何回くらい巻かれたのか分かりませんが、中も層になっていて、肝心の出汁もしっかりと効いています。また巻き立てで熱々のだし巻きとなっていました。

 
だし巻きの下を確認してみると、ご飯が薄めにしきつめられており、甘辛いタレがかけられています。

 

漬物等は3つ

漬物等は昆布の佃煮、しば漬け、それからすぐき?かな(よく分かりませんでした(笑))ご飯は少なめですが、だし巻きがデカいので、これらの漬物等があるのはありがたい。

 
今回は美ね寅で「だし巻き弁当」を食べてみましたが、ご飯の上にデカいだし巻きが載った非常にシンプルな弁当ながら、だし巻き好きとしては十分に満足出来る一品でした。

この弁当もインパクトもあり、だし巻きが旨かったので、テイクアウト用のメニューを見返して、また良さそうなものがあったら持ち帰ってみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区中島鳥羽離宮町72
電話0120-62-8858
営業時間11:30~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日 
Webサイトhttps://www.minetora.com/index.html


弁当テイクアウト,美ね寅,だし巻き

Posted by masa