45周年記念プレミアム。あの8分どん兵衛が『史上最極のもっちもち麺』となって復活!

カップ麺どん兵衛,日清食品

Place & Number

購入店:セブンイレブン
2021年インスタント食品12品目

今回は発売前から気になっていたカップうどんを買うことに。発売日の朝は売っていませんでしたが、次の日の朝にはセブンイレブンにも普通に並んでいたので購入。

買ってみたのはこの商品。
 

45周年記念プレミアム

タイトルとしては長過ぎるので、短くしましたが正式な商品名は『日清のどん兵衛 きつねうどん 45周年記念プレミアム 史上最極もっちもち麺』となっています。

ちょうど1年前にも「日清のどん兵衛 限定プレミアムきつねうどん 史上最もっちもち麺」として発売されており、今回は45周年プレミアムとして復活。

昨年の商品も調理時間は8分だが、今年も同じ8分間。少し前に通常のどん兵衛を10分で調理時する「10分どん兵衛」も話題になりましたが、個人的にはあれはあまり旨くない印象で、ただ麺が伸びているだけにしか思えなかったのですが(笑)
 

中を確認

では早速、中を確認してみます。開封してみると、粉末スープと彩り七味がひとつになった袋が入っており、それ以外はきつねと麺、そして見えていませんがカマボコもあり、レギュラーと同じ印象。

 
麺は熱湯を注ぐ前から分かりますが、通常のよりも太い。これが戻るとどんな感じになるのか楽しみ(笑) では熱湯を注いで待つこと8分で完成です。

 

完成

見た目は普通のどん兵衛と大して変わりません。きつねはスープをしっかり吸っているところも通常と変わらずで、彩り七味もいい風味がします。

 

確かにもっちりとした食感

うどんは通常のものより厚みがあるため、確かにもっちりとした食感があります。10分どん兵衛の様にのびた感じのもっちりではなく、弾力の様なものもありますね。

 
昨年の同時期に発売された8分どん兵衛。今年は45周年プレミアム「史上最極もっちもち麺」として復活。実際に食べてみると確かにもっちり感があり、弾力の様なものを感じられる麺は通常タイプよりも旨いと思える一杯かと。

しかし8分は長い。。腹が減って早く食べたい時は選択肢から外した方がいいかもしれません(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

製造メーカー日清食品株式会社
品 名日清のどん兵衛 きつねうどん 45周年記念プレミアム 史上最極もっちもち麺
価 格(税別)205円
販売開始日2021年11月15日
調理時間他熱湯8分 お湯の目安量430ml
エネルギー・食塩相当量346kcal 食塩相当量6.1g

カップ麺どん兵衛,日清食品

Posted by masa