麺家 チャクリキ - 丹後ブラックよりやさしい味

2018年1月2日京都府与謝野町醤油,チャクリキ

 
京都府与謝野町

2014年ラーメン128杯目(今年3回目 通算9回目)

 
この日はちょうど一週間前の続きで、また与謝野町方面での仕事でした。ということで仕事に入る前に1週間ぶりという早いサイクルでこちらへ行く事に。

 

麺家 チャクリキ

こちらはなかなか遠いので1年以上期間が開いての訪問などが多かったのですが、今回はちょうどこちら方面での仕事が何度が入ったので、早いサイクルでの訪問。時刻は13時を10分ほど過ぎたところで、店内に入ってみるとほぼ満席。カウンター席がひとつだけ空いていたので、そちらへ着席しました。

20140623-0120140623-02

 

くろ麺メニュー

先週はこちらの「くろそば」を食べたので、今回もまた「くろ麺系」で行く事に。丹後や漢のブラックは何度も過去に食べていたので、今回は一番安いこれを中盛でお願いしてみました。

20140623-03

 

中華そば(中盛)

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、ナルト、海苔となっていて、見た目は「丹後ブラック」とあまり変わらない印象。

20140623-04

 

チャーシューは食べ応えあり

チャーシューはこちらのお店の特徴で、分厚く、大きく、ホロホロと崩れそうなぐらい柔らかいタイプです。食べ応えもあり、個人的は以前から好きなチャーシューです。

20140623-05

 

コシのある麺と真っ黒なスープ

麺は角張った中細ぐらいで、コシも感じる食感の良いものです。中盛にするとなかなか量もあり食べ応えもあります。隣の客がつけ麺の大盛を頼んでいたのですが、こちらもなかなかの量がありそうで、こちらの麺の量はしっかりとあるようです。スープは丹後ブラックのように真っ黒なのですが、丹後ブラックより香ばしさや酸味などはやさしい印象。しかし決してもの足らないというわけでは無く、旨味もしっかりと感じます。

20140623-06

 

丹後ブラックよりやさしい味

丹後ブラックと比べると香ばしさや酸味などはマイルドで、ずっと食べ易い印象の中華そば。価格も650円と安めで中盛(プラス100円)でもなかなかの食べ応え。近所にあるお店ならこればかり食べそうです。しかしなかなか行けない場所にあるお店なので、次に訪問した時は違うメニューを食べる事になるのでしょうね。

 

おまけ

八幡のほうで「たけ井」の2号店が出来るとネット上で以前見たのですが、昨日、前を通った会社の子から聞いただけの情報では結構工事も進んでいたようです。楽しみですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

—————————————————————————
住所   :京都府与謝郡与謝野町石川534-1
電話   :0772-42-3162
営業時間 :[月~金]11:30~14:30 18:00~23:00
      [土・日・祝]11:00~15:00 17:30~23:00
定休日  :水曜日
Webサイト:http://menya-chakuriki.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

京都府与謝野町醤油,チャクリキ

Posted by masa