味の名門 南草津店 - オーソドックスなのでしょうが。。

2018年1月2日滋賀県草津市醤油, 名門南草津

 
滋賀県草津市

2014年ラーメン127杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は休日。滋賀のほうで所用があり、休みでは珍しく一人で行動していました。所用のほうが終了したのも15時前。朝昼と何も食べていなかったので、近くにあったこちらへ行ってみる事にしました。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

味の名門 南草津店

京都や滋賀には「名門」という屋号が入るお店はたくさんあります。以前はチェーンだったようですが、それも崩壊して独立採算でそれぞれの店舗はやっておられるとネット上にも情報が。こちらもそういった店舗のひとつかもしれませんが、なかなかド派手な看板は「名門」らしい?印象。時刻は15時過ぎ。駐車場に停め入店してみると先客ゼロの後客1名。カウンター席に着席してメニューを確認します。

20140622-01

 

メニューはなかなか豊富

ラーメンのほうは「こってり」、「味噌」、「醤油」、「キムチ」の4種類が基本のようです。それらにチャーシューメンやメンマラーメンがあります。サイドもからあげ、ぎょうざ、焼豚、牛めし、やきめしなど多彩。

20140622-02

 

「名門」ではおなじみの無料サービス

名門ではほとんどの店舗で見かける「カクテキ」の無料サービス。ラーメンが出てくるまではこれをポリポリと頂きますが、結構辛いかも。ネギは知らない間にカウンター上部に置かれていました(笑)これも良くみかけるスタイルですが、ネギがちょっと乾いています。。今回は時間もちょっと遅いので、サイドはやめてラーメンの(大)でお願いしてみました。待つ事5、6分での到着です。

20140622-0320140622-04

 

特製ラーメン(大盛)650円+100円

こってりスタミナスープと書かれた「特製ラーメン」です。ネギは後入れなので、見た目はちょっと殺風景。具材はチャーシュー、メンマとシンプル。

20140622-05

 

かなり極薄のチャーシュー。。

脂身か赤身かわからないくらいの(笑)極薄チャーシューはやはり全く食べ応えはありません。。。これが2枚なのでさらにもの足らないかも。チャーシューメンにするとだいぶ違うのかな???

20140622-06

 

柔らか過ぎる麺

麺は中細ぐらい。何も指定はしなかったのですが、想像通りのやわ麺で出てきました。大盛りなので麺量はそこそこあるのですが、何分麺が柔らか過ぎてイマイチ。やはりカタメ指定すべきでした。スープは名門というと「鶏」を浮かべますが、こちらも恐らく鶏だと思うのですが、少しスープからは臭みを感じます。ただ豚骨でもたまにあるように風味程度の印象。コッテリということですが、個人的には思ったほどコッテリ感はないように思います。

20140622-07

 

店内はちょっと照明暗め?

店内は年配の男性3人でまわされていました。ちょっと照明は暗めの印象で、カウンター席は12席?(座敷側にあったか不明)テーブル席2卓と座敷席が3卓といった構成だったかと。

20140622-08

 

オーソドックスなのでしょうが。。

このタイプのラーメンもオーソドックスで昔ながらのラーメンかとは思いますが、藤や第一旭と比べると何故か個人的にはあまり馴染みがありません。また、麺は柔らかいのを想像してはいましたが、やはりかなりのやわ麺。。。サイドもちょっと高い気がします。正直なところ、カクテキ無料サービス以外に大きな特徴は無いように思えましたが、まだ他に何かあるかもしれないので、機会があったら再訪してみようかと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.1)

—————————————————————————
住所   :滋賀県草津市矢倉2丁目28-3
電話   :077-564-6668
営業時間 :11:00~翌朝4時
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年1月2日滋賀県草津市醤油, 名門南草津

Posted by masa