ばんらい屋 - 持ち帰りラーメン編2

2018年1月2日京都市伏見区醤油, ばんらい屋, テイクアウト

 
京都市伏見区

2014年ラーメン126杯目(今年6回目 通算8回目)

 
この日は休日。晩飯を食べに出ても良かったのですが、今回は持ち帰りをしてみるためにこちらへ向いました。

 

ばんらい屋

お店へは今年6回目の訪問。月イチぐらいのペースとなっています。いつもなら店内で食べる事がほとんどなのですが、今回は嫁さんもあまり体調も良くないとのこと(ラーメンは食えるのか??)なんで、子供の分も含めて買って帰ることにしました。時刻は18時過ぎ。先客はおらず持ち帰りのラーメン(醤油)を3人前と以前お店に訪問した時に、焼豚も持ち帰れると書いてあったので、焼豚200g(100g/350円)もお願い。早速家に帰って調理します。

20140621-01

 

ラーメン並(醤油)持ち帰りのセット(1人前分)

内容は以前に買ったときと同じでスープの袋と麺、チャーシュー、ネギが入ったパックのセット。スープは今回カチカチに凍らせてあります。夏場はスープが悪くなり易いので凍らせていますと店主さんのお話でしたが、このスープがちょっとした保冷剤の役目になりそうです。しかし、ここまでやると結構手間がかかっているなあといった印象です。

スープは凍っているので湯煎し完全に溶けてから、さらに7分ぐらい温めました。我が家では大きな鍋の数が少ないので、まずは嫁さんと子供の分を完成。

20140621-02

 

嫁さんと子供のラーメン(並)醤油が完成

子供の分は気持ち麺の量は少なくしましたが、モリモリ食べてスープも完食していました。嫁さんも体調が悪いとのことでしたが完食。ネギ、チャーシューの量がやはり多いですね。ということで自分の分が出来上がる頃には二人とも完食していましたがようやく完成。

20140621-03

 

ラーメン(並)醤油 持ち帰り仕様

私より長生きの愛用どんぶりでは温めたスープが全部入りきりませんでした。具材はチャーシュー、ネギとお店と同じものになっています。

20140621-04

 

チャーシューはたっぷり

写真のものは一番大きなサイズのものですが、これに近いサイズのものが5枚は入っています。柔らかく量もなかなかあるので食べ応えも十分。価格の割にはお得な印象です。

20140621-05

 

麺は自分の好みで調整できます

麺は1分半ぐらいが目安のようですが、自分の好みに合わせてカタメにするため茹で時間はもっと短くしました。実際に食べてみると個人的にはちょうど良い硬さに仕上がり満足。お店外に「近藤製麺」の箱が置いてあったので、そちらの麺を使用されているのでしょうね。スープももちろんお店と同じ。塩気はそれほど強くなくゴクゴク飲めるスープです。オーソドックスな安心できる味かと。

20140621-06

 

持ち帰りの焼豚

焼豚の持ち帰りです。100gが350円と書かれていたので200gを購入。最初はブロックで来るのかと思っていましたが、スライスされたものが200g分のようです。さらにタレとネギも一緒に付いてきました。これを皿に盛り、タレをかけた後にネギをふりかけます。酒のアテにも良いですし、ラーメンの中にさらに放り込んでもOK。タレもいい感じに染みて、これは個人的にまた食べたいと思いました。ちょっとレンジで温めて食べたら旨くなるかもしれません。

20140621-0720140621-0820140621-09

 

作るのもそんなに大変ではないので

今回買って帰った持ち帰りのラーメンと焼豚。ラーメンの価格はお店で食べるより30円引きとなり、これだけのチャーシューとネギが入っているならお得感もあります。ただ自分で調理はしないとダメですが、調理と言ってもスープを湯煎して、麺を茹でるだけ。そのあとにネギとチャーシューをのっければ完成なので、大した手間でもありません。平日お昼は持ち帰る訳にはいかないので、お店で食べる事になるとは思いますが、休日にはまた持ち帰りを利用することが必ず来ると思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町8丁目114-1武一ビル1F
電話   :075-645-5557
営業時間 :11:00~14:30 18:00〜22:30
定休日  :水曜日
Webサイト:http://ameblo.jp/banraiya/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年1月2日京都市伏見区醤油, ばんらい屋, テイクアウト

Posted by masa