餃子専門店 福吉のランチに『白湯ラーメン定食』も復活。おかわり自由クーポンでご飯を食べ過ぎた話(笑)

京都市伏見区餃子,福吉,白湯

Place & Number

京都市伏見区

2022年ラーメン36杯目(今年3回目 通算23回目)

この日はGWの間の出勤日。3日休んで1日仕事、さらに3日休んで1日仕事(予定)、そして2日休んで6日間の仕事予定。こんだけ休みが多いと来週の6日間の仕事が非常に嫌になるなあ。。(笑)

ということでこの日は特に出動することも無く、お昼はここでクーポン使ってガッツリ食べようと思い向かうことに。
 
こちらではLINEの友達登録をするとクーポンが配信されるのですが、そのクーポンを使用するとご飯とスープがおかわり自由に。コロナ禍前はお昼の定食はすべてそのシステムだった記憶があるのですが、取り敢えず、現在はおかわり自由にするためには友達登録が必要です。

ではまずは一杯目を盛って漬物とスープだけで注文したものが届くまで、前菜代わりにご飯を食べます(笑)

前回訪問時にランチにとり天定食が復活していたのを書きましたが、もうひとつ復活していた「白湯ラーメン定食」を注文することに。ご飯をガツガツ食べているとラーメンが到着しました。
 

白湯ラーメン

過去の履歴を調べてみると、実は純粋な白湯ラーメンは食べた事が無かった様で、オープン当初に「黒ラーマ白湯ラーメン」というのを食べたキリやったみたい。少しサイズ的には小さめに感じる丼にチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、そして胡椒が振りかけられています。

 
チャーシューは1枚でハムの様な感じも。

 
麺は細めでプッツリと歯切れの良さがあり、なかなか旨いのですが一部くっついてしまってダマになっていた部分があり、そこが惜しいところ。スープはどこかで食べた事がある風味かな。

 
ネギはシャキッとした食感で良かったのですが、モヤシは茹ですぎ(というか温めすぎ)ですね(笑)でもこの白湯ラーメンをおかずにご飯をお代わりしてしまいました。。

 
で、この定食にはラーメン以外に餃子も付いているのですが、この餃子がなかなか来ない。。この日の同行者二人の分は先に来たのですが、自分のがなかなか来ず、ご飯、ラーメン共に完食。。しかしやはり餃子も食べないとと思い、さらにご飯をお代わりしているとようやく到着。

 
今回は復活した白湯ラーメン定食を食べてみましたが、餃子の到着が遅れたため、ご飯を結局三杯食べるという形に(笑)さすがに三杯食べると腹も膨れて満足。。しかしこのクーポンはやっぱりありがたいな。

次はやっぱり一番好きなとり天定食でガッツリとご飯を頂こうかと思います。
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町5-10
電話075-646-5666
営業時間[月~日]ランチタイム 11:30〜15:00
ディナータイム 15:00~24:00(L.O 23:30)
定休日無し
Webサイト 


京都市伏見区餃子,福吉,白湯

Posted by masa