寒くなって来たので今年も始まりました!味噌の風味と辛味が温まる、ラーメン横綱の『辛味噌豚骨』

2022年11月22日横綱,京都市南区横綱吉祥院本店,味噌

Place & Number

京都市南区
2022年ラーメン104杯目(今年2回目 通算4回目)

この日は昼より西京区の現場へ入って調査。当初、懸念していた問題も無いことが分かり、これなら大丈夫と調査終了。帰り道で昼飯を取ることにして、先週末から始まったメニューを食べるために、こちらの本店に向かいました。

 

昨年も提供

昨年も食べた記憶があるのはこの味噌シリーズ。かなり朝の気温も下がり寒くなってきたので、今年もこのメニューが2022年11月12日より提供開始となりました。

このメニュー右側に記載されている「味噌豚骨」と「辛味噌」の二つは昨年と同じ形での提供。辛味噌に関しては昨年のメニューと画像が一緒やな(笑)

では、今回はやはりこの期間限定を食べることにして、昨年は味噌豚骨を食べたので、今年は「辛味噌豚骨」を選択。いつもならこれにサイド等を付けるのですが、気が向いた時は量を抑えようと思っているので、辛味噌豚骨(並)でお願いしました。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

辛味噌豚骨(並)

器も茶系色でスープも茶色。具材はチャーシューの他にキャベツや人参、モヤシ、ニラ等の野菜、赤だれ、フライドオニオンっぽいもの等が載っていますが、盛り付けはちょっと具材がバラついていて残念な感じも。

 
チャーシューは薄めにカットされたサイズも小さめのものが3枚くらい。柔らかな食感ですが、食べ応えに関してはもうひとつ。ただ私自身に関して最近はそれほど量は無くてもOKかな。

 
麺はデフォの豚骨と比べると太めになっているかと。ややモチっとした食感もあり、量的にも足りないという感じはありませんでした。スープは味噌豚骨で味噌の風味もしっかりしており、濃厚さもそこそこあります。

 
最初は味噌豚骨の味を楽しみ、赤だれは途中で溶かしてみました。一気に辛味がアップし、ただ辛いだけではなくコクや風味がプラスされ、良い具合に味が変化。

 
卓上に置いてあるいつものにんにく唐がらしにんにくを増量されたとのこと。赤だれだけでは辛味が少し足りなくなったので追加で投入しましたが、赤だれとはまた違った風味に変化し、確かににんにくの風味も強くなった印象。

 
昨年も同じ時期に期間限定で発売された味噌豚骨メニュー。昨年は味噌豚骨を食べたので、今年は辛味噌豚骨を選んでみましたが、赤だれをプラスすると味噌の風味と辛味で寒い時期にはピッタリの温まる商品かと。

いつもの横綱のラーメンとは違うものを食べてみたい方は、一度試してみるのも良いかもしれません。

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市南区吉祥院這登西町30-8
電話075-672-6330
営業時間午前11:00~翌朝5:00
定休日 
Webサイトhttp://www.4527.com/index.html


横綱,京都市南区横綱吉祥院本店,味噌

Posted by masa