京都市右京区

2014年ラーメン263杯目(今年3回目 通算5回目)

 
この日は右京区での仕事でした。作業は少し難航し終了したのは15時ちょうどぐらい。近くに「ラーメン大輝」があったので、ここでお昼を取ろうと考えていましたが、来た時は確かに空いていたのに前まで行くと暖簾が仕舞われています。。

お昼の営業時間15時までだったのかな?ここのラーメンを久しぶりに食べたかったのですが。。。

っと考えていてもしょうがないので、アタマも切り替えそのまま東へ移動。この時間でも開いているお店を考えながらここを思い出しました。

 

麺屋 黒船

20141218-01
私には場所的に遠めなのですが、今年3回目の訪問。やはり通し営業でされているのがありがたい。少し先のコインPに停め歩いて向う事に。途中にある「ほそかわ」は閉まっていました。

入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。入った時はお客どころか店員さんもおらず、「やってるのかな?」と思いましたが、券売機でメニューを確認していると、店主さんの「いらっしゃい」の声が。その後暫くして女性店員さんも登場です。

券売機でメニューを確認しますが、カウンター席にも置いてあるのでそちらを記載しておきます。

 

メニューに変更はありません

20141218-02
メニューは以前と変わらず、醤油、味噌、塩、辛味噌でデフォ、葱、叉焼、両方とトッピングを選択できます。それに加えつけ麺も。

過去より、醤油、味噌、塩、辛味噌とすべて食べたので、今回はつけ麺を頂くつもりでしたが、この日は雪も降っており、かなり寒いので手はラーメンのボタンをポチッ。大盛りでお願いすることにしました。

 

塩麺(大盛)

20141218-03
今回は1番最初に食べた塩を選択。塩→辛味噌→醤油→味噌の順に食べましたが、具材などはすべて同じ印象でスープの色が違うように見えます。

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、海苔となっており、塩には焦がしネギは入っていないのかな??

 

チャーシューは小さいが柔らか

20141218-04
チャーシューはかなり小さめですが、食感はかなり柔らか。初回に叉焼麺を食べましたが、結構前なので忘れました。。今回少しながら食べてみて、いい印象でしたのでもう一度叉焼麺にしてみようかな。

 

平打ち麺と旨味も感じる塩スープ

20141218-05
麺はやや太めの平打ち麺。プリッとした食感もあるので加水は高めなのかな。大盛りもしたので満足できるくらいの量もありました。私的にはこの麺の形状、食感は好みです。

スープはもちろん塩ですが、ちょっと変わった風味がするなあっと思いよく見ると、緑色の粒が浮いており、これはバジル?なのかな?他のラーメンに浮いていた焦がしネギは無かったように思います。

 

賛否両論のお店ですが

私のまわりに限ってですが、コチラのお店へ行った事がある人たちに聞いてみると、好きだと言う人もいればちょっと。。と言う人も。人それぞれ好みは違うので当然かと思いますが、私個人としては好みのラーメンですね。デフォのラーメンは辛味噌以外は650円と安めの設定で大盛りも100円。ただネギや叉焼をプラスすると価格は跳ね上がりますが。

通し営業で私には大変助かるお店なので、またこの辺りに来たら多分寄る事になると思います。次回訪問した時に寒くなかったらつけ麺を頂きます。

 


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

—————————————————————————
住所   :京都市右京区西院乾町70-1 ジェミニビル1F
電話   :075-311-3633
営業時間 :11:30~24:00
定休日  :無
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 




 


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA