ラー麺 陽はまた昇る - 太麺も良いのですが

京都市伏見区陽はまた昇る,豚骨,魚介,

 
京都市伏見区

2014年ラーメン267杯目(今年13回目 通算24回目)

 
この日は社内での作業。次の日も出勤になるのは嫌なんで、チャキチャキと作業をこなしていきます。すると時刻も14時近くになったので、お昼を取りに行く事に。最初はうどんでも食べようかなと思い、伏見駅の「福来たる」に向ったはずなんですが、こちらのお店が空いているように見えたので、ついつい入店。

 

ラー麺 陽はまた昇る

時刻は14時ちょっと前。店内に入ってみると先客6名の後客3名。いつもよりは少なめの印象です。ちょっと前にも訪問し、トッピングなどを試してみましたが、今回はどうしようか検討。券売機でこちらのラーメンのボタンを押します。カウンター席に着席して、待つ事6、7分ラーメンの到着です。

20141105-01(何ヶ月か前?の外観画像です)

 

魚とりとんこつラー麺(大盛)

今年も魚とりとんこつは食べてはいるのですが、細麺が登場してからは細麺ばかりで頂いていたので、今回は何も言わずデフォの麺で行く事にしました。具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、味玉半個に海苔といつも通り。

20141222-01

 

チャーシューは1枚多い?

いつも3枚だったレアチャーシューが4枚。サイズの問題でなのかどうかわかりませんが、些細な事ながら得した気分(笑)スパイシー感のあるレアチャーシューです。

20141222-02

 

今回は”魚とりとんこつ”のデフォである太麺で

魚とりとんこつラー麺にはデフォルトでは太麺を使用されます。加水は少し低そうな感じで、ブツッと歯切れもいい太麺。スープは最初、魚介(魚粉?)の風味がしっかりとしますが、食べ進むとはっきりとはわからなくなります。この鶏豚骨スープは個人的に好み。何度も食べてはいますが、すっかりハマってしまっているようです。

20141222-03

 

味玉はいつものように黄身に旨味

味玉はいつも通り、黄身に旨味を感じます。半熟具合も申し分ありません。

20141222-04

 

太麺もいいのですが

以前は細麺という選択肢は無かったのですが、その時この太い麺が好みで良く頂いていました。しかし細麺の登場以来、すっかり好みはそちらへ。。細麺のほうがスープが良く絡まるような気がするのですが、気のせいかな??

太麺もいいのですが、現在はついつい細麺ばかり頼んでしまいます。しかしたまには気分によって変えるのもいいかも。どちらにしても選択肢があるのはありがたいすね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.7)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話   :075-642-5705
営業時間 :11:30~14:00 18:00~21:00
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

京都市伏見区陽はまた昇る,豚骨,魚介,

Posted by masa