㊝ラーメン 深草店 - 屋号は変わったが。。

2017年12月18日閉店したお店醤油,㊝ラーメン,チャーハン

 
【閉 店】しています。ご注意下さい。

 
京都市伏見区

2013年ラーメン199杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は山科区での仕事。そちらも順調に終了し、会社へ戻るために大岩街道を西進。今回はこちらのお店に照準を合わしていました。

 

amazonでお買い物するならコチラから

㊝ラーメン 深草店

こちらは以前「ラーメン藤」でしたが、いつの間にか屋号が変わっていて、ずっと気になっていたお店です。外観は「藤」の上に「㊝」の文字が貼付けられています。駐車場は以前と変わらずお店横に6台分ぐらい。そちらに駐車して早速店内へ。お店の造りは変わっておらず、厨房前にカウンター席。そしてその後ろ窓側にもカウンター席。お店向って右側には座敷席が3卓と全く同じ印象です。

先客ゼロの後客2名。時刻は13時半過ぎでしたが、ちょっと少ないかな。では、カウンター席に座り、メニューを確認します。

20131030-01

 

メニュー

基本的にラーメンは1種類でしょうか。ラーメン、チャーシューメンの他に、「特製」があり、これには厚切りのバラ肉が載るようです。

20131030-02

 
定食もありました。餃子、唐揚げ、チャーハン、卵かけと定番の4種類。全品900円と若干高めの感じです。特製ラーメンも気になるのですが、ちょっと価格が高いので、今回は定食でお願いしました。待つ事3分ほどでラーメン到着。早いです。

20131030-03

 

ラーメン

見た目は以前のラーメンと変わってない印象。ただ、タマネギを刻んだものが追加になってるでしょうか。具材は、チャーシュー、メンマ、ネギ、タマネギ、モヤシ。ネギが結構多めに載せられてます。

20131030-04

 

チャーシュー

脂身が少ない部分が3枚程。藤の時はもっとチャーシューが載っていたような。。。

20131030-05

 

麺とスープ

麺は中細ぐらい。メニューにも書いてありますが、しっかりとカタメで提供されました。スープは以前とやはり変わってないでしょうか。藤の時も思いましたが、藤本店よりも塩分は優しい感じ。個人的には好みのスープです。タマネギのアクセントは良いですが、もう少しザックリ切られたほうが好み。

20131030-06

 

チャーハン(小)

パラッと感はまずまず。味付けは独特の風味がしてますが、これはこれでありかな。

20131030-07

 

屋号は変わったが。。

いつの間にやら屋号が変更になっていたコチラ。以前の藤の時と比べると、価格面に関しては、ちょっと高くなっている印象。(以前がかなりお得感があるお店だったので)

 
11月に入って自宅のほうに、こんな広告が入ってました。屋号は「ゆうらーめん」かと思っていましたが、この広告を見る限り、「まるゆうらーめん」のようです。しかし、もうちょっと早くこの広告を入れてくれれば、300円引きでラーメン食べられたのに。。。

20131030-08

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

—————————————————————————-
住所   :京都市伏見区深草東伊達町88
電話   :075-642-8630
営業時間 :11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日  :年中無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年12月18日閉店したお店醤油,㊝ラーメン,チャーハン

Posted by masa