ラーメンたぬき屋 - メニューが増えて来てます

2019年1月29日京都市伏見区醤油, チャーハン, たぬき屋

 

京都市伏見区

2015年ラーメン225杯目(今年19回目 通算19回目)

 
この日は社内にて面倒な作業をしていました。この作業しばらく続きそう。。。ということで、時刻も14時近くになったのでお昼を取りに行くことに。最初は久しぶりに「大河」に行こうと思い向ったのですが、ちょうど終了した様子で諦める事に。

MONDAY頑固麺もされていましたが、14時だったのでこちらもダメだろうと思い、少し離れたここで中華そばを食べようと向ってみる事にしました。

 

ラーメンたぬき屋

20150817-01
(8月訪問時の外観画像です)

今回で19回目となりましたが、なかなかの頻度で訪問している気がします。時刻は14時10分頃。先客2名の後客ゼロ。カウンター席最奥に着席して、一応メニューを確認します。

 

メニューに変更はありません

20151005-0120151005-02
ラーメンのほうは中華そば、まぜそば、熟成豚骨、別メニューで汁なし坦々などがあります。セットには炒飯とチャーシューご飯となっています。

一応、すべてのメニューは食べていますが、やはり一番の好みは「まぜそば」。最近、味覚の変化か歳を取ったのかわかりませんが、醤油系のラーメンが好みになって来ているので、好みの2番目は中華そばとなります。

前回、前々回とまぜそばを食べたので、今回は最初から決めていた様に中華そばでお願い。待つ事4分ほどでラーメンの到着です。

 

中華そば

20151005-03
具材はチャーシュー、ネギ、水菜、糸唐がらし、スライスされたレモン、そしてサービスで頂いた味玉半個(ありがとうございました)。

 

チャーシューは柔らかな食感

20151005-04
チャーシューは赤身部分が多めですが、食感は柔らかで食べ応えもまずまずあります。味付けもそれほど濃くは無く、まぜそばに使われているものよりもずっと優しい味の印象。

 

面白い食感の麺とじんわりと旨味のあるスープ

20151005-05
麺はやや細めで角張ったタイプですが、ブリブリ(プリプリではなく)?食感が面白く、あまり他では見ない独特の食感があります。

スープは魚介の出汁が合わせてあるようで、じんわりと旨味を感じます。やはり個人的に最近はこういった醤油が好みになってきていますね。濃厚タイプもまだまだ好きですが、じんわりした旨味をしみじみと味わうのは良くなってきているような(笑)

 

サービスで頂いた味玉

20151005-06
店主さんのご厚意で味玉をサービスして頂きました。やはりこれが入ると色合いが良くなりますね。味もしっかりと染みており、やや濃い色が付いているのがこちらの特徴でしょうか。

 

炒飯旨いです

20151005-07
セットで炒飯もお願いしました。やや甘みを感じる味付けですが、この甘みはチャーシューから来ているのかな?パラッと感も良く、セットながら量もしっかりとあり、この炒飯は旨いですね。

 

メニューが増えて来てます

今回食べた中華そば。前述しましたが、最近の私にはこのじんわりした旨味がかなり良い印象。しかしこちらではまぜそばのほうがやはり好みかも。

それと、帰り際に店主さんが少し話されていましたが、どうやら新しいメニューをまた考えられている様です。次は味噌系のようで、味噌ラーメンと味噌白湯まぜそばのふたつを仰っていました。

醤油も良いですが、味噌もいいなあ。。。どんどんメニューが増えて、これは楽しみ。正式なお知らせを待とうかと思います。(ツイートで公開されました)

 


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.7)
伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9 第二池田ハイツ1F
電話   :不明
営業時間 :11:30~14:30 18:00~21:00
定休日  :木曜日、第1日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区醤油, チャーハン, たぬき屋

Posted by masa