頑固麺 暫くお休みされていましたが、営業再開!久しぶりに「鶏中華そば」を頂く。

京都市伏見区頑固麺,醤油,チャーシュー丼

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン62杯目(今年4回目 通算91回目)

緊急事態宣言や大将の肘の状態が良く無かったため、暫くお休みされていたこちらですが、この日より営業を再開されたとのことだったので早速向かうことにしました。

店内に入るといつもと変わらない感じで営業されていたのでひと安心。では昨年の11月くらいから食べていない「鶏中華そば」の券を購入。それから頑固丼の券も購入して定番の組み合わせで。

 

鶏中華そば

具材はチャーシュー、ネギ、小松菜、味玉半個、材木型メンマとなっており、スープの表面に浮いた油がキラキラと光っているのが実に旨そう。

 
※画像をクリック(タップ)すると拡大します。

チャーシューは薄くカットされていますがサイズがあるため、なかなかの食べ応えも。麺は細麺で歯切れの良さが特徴的。スープは真っ黒ながら醤油辛くは無く、複雑な旨味がしっかりとして旨い。

 

頑固丼

オープン当初よりあるメニューですが、チャーシューは変更が入っていながらも、その他の構成(ジュレ風のタレや西洋わさび等)は以前より変わらず。ご飯の中にチャーシューが潜んでいるのも同じですね。

 
今回は鶏中華そばと頑固丼と自分の中では定番の組み合わせで頂きましたが、いつもと変わらず旨い一杯でした。大将も以前と変わらない様子でお元気そうでしたが、あまり無理をなさらずに肘の状態と相談しながら営業を続けて頂けたらなと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度(最高5.0):4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町6丁目62
電話075-643-7337
営業時間11:00~14:00 18:00〜21:00
2018年10月以降 現在のところお昼のみ営業
定休日月曜日
Webサイト 


京都市伏見区頑固麺,醤油,チャーシュー丼

Posted by masa