らぁめん てるてる坊主(馳どり屋 深草極楽店)きまぐれラーメンが変更!「こくまろ魚介」を食べてみました。

京都市伏見区魚介,唐揚げ,馳どり屋深草極楽,てるてる坊主

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン61杯目(今年2回目 通算2回目)

最初は”とと河岸”へ向かったのですが、残念ながら満席。。向かいの一番星も今月一杯お休みされているため、もう少し歩いて先日も訪問したこちらへ入ることに。不定期で変わるラーメンに変更が入っていました。

 

本日のラーメンは?

この日のラーメンは画像にある様に、濃厚こってり、こくまろ魚介、特製まぜそば、キタチャンブラック4種類を提供。

濃厚こってりとこくまろ魚介のどちらにするか悩みましたが、結果「こくまろ魚介」を選択。前回と同様に唐揚げとのセットでお願いしました。

 

こくまろ魚介

具材はチャーシュー、ネギ、材木型メンマ、味玉半個、紅ショウガとなっており、紅ショウガが最初から載っているのは珍しい方かと。

 
※クリックすると画像が拡大します。

チャーシューの食感は柔らかで、味付けは結構濃いめ。麺は滑らかな口当たりの平打ち。スープは見た目とは違ってややサラッとしており、魚介の風味がかなり効いています。セットの唐揚げは前回食べた時と同じで2個。揚げたてのためかなりの熱々でサイズも大き目なので食べ応えも。

 
こくまろと言うだけに見た目よりはまろやかで、魚介がしっかりと効いた一杯でした。次は濃厚こってりを食べてみたいと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草極楽町767-1
電話075-642-1941
営業時間11:30~14:00
定休日 
Webサイト