麺恋家 - 非常に入り易い環境のお店

京都府八幡市豚骨,チャーハン,麺恋家

 
京都府八幡市

2017年ラーメン116杯目(今年1回目 通算3回目)

 
この日は社内の予定でしたので、お昼も過ぎそろそろどこかで昼食でもと思っていたら、トラブルが発生し八幡方面へ出動。。現場に到着し色々と調べてみるが全く原因が掴めず。しかし担当者と電話で話している時のキーワードで気になった機器を調査。結局これが原因でした。その後すべてをチェックして問題ないことを確認し、現場を後にすると時刻は15時15分も回っていました。しかし近くに通し営業のお店があったので向かってみることに。

 

麺恋家

こちらには過去に2度ほど訪問したことがあります。時刻は15時20分頃。入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。2人掛けのテーブル席に着きメニューを確認します。

 

まんべんなく揃っています

ラーメンは味噌、塩、担々麺、醤油などでつけ麺もあり、メニューはまんべんなく揃っています。セットの方は唐揚げ、焼き飯、チャーシュー丼と定番。過去に人気No.1とNo.2は食べたことがあるので、今回はその次に記載されている”とんこつの塩らーめん”を選択。ついでに焼き飯セットでお願いしました。待つこと5分ほどで先に焼き飯が到着。その後スグにラーメンも来ました。

 

とんこつの塩らーめん

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、味玉もデフォで半個付いています。さらにネギの上には柚子も載せられていました。

 

柔らかいが食べ応えは無いチャーシュー

チャーシューは薄くカットされたものが1枚。食感はかなり柔らかですが食べ応えはありません。

 

麺は細麺、スープは塩豚骨だが

麺は極細に近いかなと思える細いタイプ。プッツリと切れる歯切れの良さがありますが、麺量はそれほど多くはありません。スープは豚骨ベースの塩でややトロミもありますが全体的にあっさりめ。柚子の風味が少し強く感じるぐらいでしょうか。

 

デフォで半個付いている味玉

味玉はデフォで半個付いています。半熟具合は良いですが味付けはそれほど濃くなかった記憶も。半個でも付いているのはありがたいですね。

 

セットの焼き飯

セットで注文した焼き飯です。パラッとした感じとコメのしっとり感も良く、味付けも濃過ぎずなかなか良い印象。

 

非常に入り易い環境のお店

今回食べたとんこつの塩らーめん。柚子の風味が少し強めで全体的にアッサリした塩豚骨でやや物足りなさみたいなものは感じてしまいました。やっぱり人気NO.1と書かれた味噌の方が私的には好みかな。

こちらの屋号には「家」が入っていますが、実際に食べてみたりメニューを見ると家系では無いですね。毎回変な時間帯に訪問しているためお客が少ない時しか見たことが無いですが、メニューは豊富で駐車場もたくさんあり通し営業と言う非常に入り易い環境のお店なので、お昼時や休日は客入りは良いのだろうなと思えました。また、このあたりでお昼遅くなった時は寄ってみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.1)

—————————————————————-
住所   :京都府八幡市欽明台西21-9
電話   :075-971-0101
営業時間 :11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

京都府八幡市豚骨,チャーハン,麺恋家

Posted by masa