セアブラノ神 伏見店 - 突発限定よりも選んでしまった

2019年1月29日京都市伏見区セアブラノ神伏見

 

京都市伏見区

2016年118杯目(今年2回目 通算5回目)

 
この日は午後より滋賀県の守山へ移動予定。守山で食べる事も考えていましたが、伏見のほうで先に昼食を取ってから向うことになったので、こちらのお店へ行くことにしました。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

セアブラノ神 伏見店

20151102-01
(昨年11月の外観画像です)

時刻は12時ちょうどぐらい。この日食べるメニューは決めていたのですが、券売機まで来るとこれがありました。

 

突発限定がありました

券売機の横に「突発限定」の文字を発見。そこには「煮干し醤油つけ麺」と書かれており〆ご飯も付いている様です。

20160523-06

券売機を前にして最初に決めていたメニューにするかどうか、かなり悩みましたが後客も来たのと何故かつけ麺の気分では無かったため、初志貫徹で”背脂煮干そば”と”麺大盛”のボタンを押します。

店内に入ると先客3名の後客9名とスグに満席になり、待ちも発生していました。券を渡す時にも女性店員さんに突発限定を勧められ、再度心が揺らぎ(笑)ましたが、何故かこの日はどうしても背脂煮干そばが食べたかったようで、ここでも変更せず。

待つ事10分ほどでラーメンの到着です。

 

背脂煮干そば(麺大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、海苔、タマネギとなっており、味玉は無いですがかなり良い色合いに感じます。

20160523-02

 

柔らかなレア感のあるチャーシュー

チャーシューはレア感のあるタイプで、味付けはそれほど濃くはありません。食感は柔らかく、折り畳んで綺麗に並べられています。ただ、このチャーシューは早めに食べたほうが良いかと。熱々のスープで火が通って段々色も変わって食感もややカタメになりますので。

20160523-03

 

麺は太麺を選択、スープは背脂タップリですがクドく無い

麺は太麺を選択しましたが、波打っており形状も食感も面白い。大盛りにしましたが、もうちょっと欲しいなぐらいの量でした。

20160523-04

スープは背脂がたっぷりと浮いており、煮干しの風味もしっかりします。一見クドそうな感じを受けますが、飲んでみると全くクドさは感じずスルスルと完飲。タマネギのしゃくしゃくした食感も良い印象。

 

ステッカーも貰いました

2016年らぁ祭はすべてまわること(京都エリア)は出来そうに無いですが、伏見エリアは別。こちらのお店と頑固麺、ラー麺陽はまた昇るの3軒のスタンプがたまるとこのステッカーが貰えます。

20160523-05

 

突発限定よりも選んでしまった

今回食べた背脂煮干そば。もちろん過去にも食べた事はありますが、今回突発限定があったにも関わらずこちらを注文してしまいました。それだけこの煮干そばが食べたかったのかと思いますが、美味しく食べて満足するとやっぱり限定が気になってくるのは勝手なものですね(笑)

 

追記:6月リニューアルされます

今回のセアブラノ神伏見店ですが、6月よりプチリニューアルされるようで店名やラーメンのデフォも少し変更になるようです。そのツイートはこちら。


本店と差別化するためのようで、ワイルド感を前に出したような形にされるようですね。お昼の営業時間も15時まで伸びているようなのでそれもありがたい。楽しみです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)
 
伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話   :075-642-5252
営業時間 :11:30~14:30 18:00~22:00
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区セアブラノ神伏見

Posted by masa