麺や 高倉二条 - 完成された豚骨魚介

2017年4月30日京都市中京区豚骨, 魚介, 過去記事, 高倉二条

 
京都市中京区

2012年18杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は烏丸御池近辺での仕事。そうなると以前に訪問できなかった、こちらのお店に行きたくなりました。丁度今日の現場にも近いのでコインPに停め、歩いて向かってみます。

 

麺や 高倉二条

今日は行列もなく店内を窓越しに見てみると、お客もあまり入ってなさそう。ラッキーとばかりに入店してみると、先客2名に後客2名。入ってすぐ左手にある券売機で券を購入。店内は狭くカウンター席のみ。今回はこちらを注文してみました。

 

味玉らーめん 780円

有名なお店なんで何度も写真で見てはいましたが、実際に見てもやっぱり見た目は綺麗ですね。具はチャーシュー、メンマ、水菜、味玉と行ったところ。

 

チャーシュー

大きさは小さめだが厚さはそこそこ。赤身と脂身のバランスも良く、味も上品な感じに仕上がっていました。

 

麺とスープ

麺は平麺のような感じで食感も良い。食べ進めると日本蕎麦のような感じがしてきました。スープは豚骨魚介。かなり濃厚で魚介(節系)の風味が強かったです。誤ってスープを1滴ズボンにこぼしてしまったのですが、これが取れない。。紙エプロンも用意されているようなので必要な方はどうぞ。

 

味玉

お箸で割ってみました。味付けは薄めに感じましたが、これは濃厚なスープでわからなくなってたかもしれません。たまごはこちらのように味玉というのが正解と思います。少なくなりましたがまだ”半熟煮玉子”と表記しているお店もありますね。味を付けるのに煮てしまったら半熟にはなりませんし。。

 

メンマ

大きめのものが2本。味もしっかりついており、歯ごたえも残してありなかなかです。

 

卓上の調味料

つけ麺に使用するガラムマサラは珍しいですね。他の調味料をみているとやはり日本蕎麦を彷彿させます。

 

完成された豚骨魚介

こちらのお店は京都でも評価が高いですが、ラーメンの完成度を見るとそれも頷けます。豚骨魚介系のラーメンは今はそれほど珍しくないですが、バランスの良さと丁寧に作ってある感じなどが良く、また日本蕎麦とラーメンの融合のような印象を受けました。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.0)

——————————————————————————–
住所   :京都市中京区観音町64-1
電話   :075-255-9575
営業時間 :[月~金]11:00~15:00(LO14:50) 18:00~22:00(LO21:50)
      [土・日・祝]11:00~15:00(LO14:50) 18:00~21:00(LO20:50)
定休日  :年末年始のみ
Webサイト:http://www.takakura-nijo.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年4月30日京都市中京区豚骨, 魚介, 過去記事, 高倉二条

Posted by masa