担々麺 あかり - 女性ひとりでも入れそうな担々麺屋さん

2017年5月3日閉店したお店担々麺, 過去記事, あかり

 
【閉 店】しています。ご注意下さい。

 
京都市伏見区

2012年9杯目(今年1回目 通算1回目)

 
今日は土曜日で仕事も休み。朝からPCと睨めっこしていると、お昼になったのでラーメンでも食べに行こうという気に。いつも一緒に食べに行く事が多い万里さんに連絡してみると、今暇みたいでOKとのこと。早速前から話していたこちらのお店に訪問しました。

 

担々麺 あかり

こちらは昨年12月にOpenした、まだ新しいお店。師団街道の沿いにあり、警察学校の向かいにお店はあります。近くに駐車場があるのかは確認できず、ちょっと離れた所に車を停めて歩いて向かいました。店内に入ると厨房を囲うようにL字型のカウンター。全体的にオシャレな感じで女性でも入りやすい雰囲気です。テーブル席はなくカウンター席のみでイスの下には荷物を入れるカゴが置かれています。先客4名で後客4名で食べている間にほぼ満席に。ではメニューを確認。

 

メニュー

メインの担々麺には白胡麻と黒ごまがあり、白のほうがあっさりで黒が濃厚らしいです。他にはカレーや冷やし、つけ麺もあります。

 

限定メニュー

1日10食という「牛タンにこみ丼。限定好きの万里さんはすかさず注文していました。今回わたしはコチラを注文。

 

チャーシュー担々麺 880円

四角く背丈のある白い器に上品に盛りつけされています。最後に垂らしたオレンジ色のラー油のようなものが、彩りを良くしており辛味成分にもなっている。

 

チャーシュー

厚めにスライスされた鶏チャーシューで、食感は柔らかくなかなか。チャーシュー坦々麺では5枚入っていました。

 

細麺で全粒粉なのか麺に黒い粒が見えます。スープにも合っているような感じ。

 

スープ

白胡麻のほうはあっさりということだが、しっかり胡麻の風味がする。最後に入れられたラー油のようなオレンジの液体が、辛味をつけているがごまの風味とのバランスも良かったです。

 

万里さんが注文した黒胡麻と限定の牛タンにこみ丼

担々麺好きの万里さんも、濃厚だが旨いとのこと。黒胡麻は黒い器で提供されます。ただ牛タンにこみ丼のほうは、「ラーメン屋さんの限定メニューで良い思いをしたことがない」とのことでした。

 

女性ひとりでも入れそうな担々麺屋さん

内装は綺麗で雰囲気も良く、女性ひとりでも入れそうな感じ。担々麺自体も良いので、こちらは是非再訪したいと思いました。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.0)

——————————————————————————–
住所   :京都市伏見区深草ススハキ町24-3 フラットマンション1階
電話   :075-644-2800
営業時間 :11:30~15:30 17:30~22:30
定休日  :水曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年5月3日閉店したお店担々麺, 過去記事, あかり

Posted by masa