らうめん 恵比朱 京都駅前店 - 柔らかめの味の背脂醤油

2017年5月7日京都市下京区醤油,チャーシュー丼,過去記事,恵比朱京都駅前

 
京都市下京区

2011年217杯目

 
本日は下京の京都駅近くでの仕事前にお昼を取ることに。少し早めに行きこちらに訪問してみた。烏丸通から路地を東に入るか、東洞院から西に入るかになるが、東洞院のほうがコインパーキングなどがあり、車ならこちらから行くのが便利。

 

入店してみると先客1名だったので、少し寂しい店かと思ったが、後客6名でこの時間帯に関わらずなかなか来客がある。テーブル席に座り、いつもどおりメニューを確認する。

 

メニュー

メニューは以外とシンプルでラーメンにチャーシューメン、それと激辛ラーメンがある。また15時までのランチメニューもあったので今回はコチラを注文。

 

ラーメン 600円

見た目は京都の背脂醤油。しかし醤油の色は少し薄め。

 

チャーシュー

薄くスライスされたものが3枚。赤身の部分が多めだが、脂身の部分もちゃんとある。

 

麺は細めで硬さは指定しなかったが、硬くもなく柔らかくもなくででてきた。

 

スープ

鶏ガラと豚骨のスープに秘伝の醤油を合わせたとあるが、どちらかというと鶏ガラが強いだろうか。醤油の味はそれほど強くなく、甘みのようなものも感じ、柔らかい味となっている。

 

セットの豚バラ丼

小さめの豚バラ肉がごはんに載せられており、そのうえからネギ、温泉玉子、一味。

 

豚バラ肉と温泉玉子

豚バラ肉は4枚。タレがかけられており、このタレはなかなかであった。途中で温泉玉子をくずすと味がまろやかになる。

 

店内

入り口は行って右手にカウンター席10席と、左手に4人掛けテーブルが4卓あり、カウンターとテーブル席の間はかなり広い。

 

柔らかめの味の背脂醤油

大きな特徴はないが背脂醤油の少し柔らかめの味で安心して食べられるものではあった。しかしこのままでは特徴がないので今後どのように変化していかれるのかが気になるところだ。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

——————————————————————————–
住所   :京都市下京区不明門通七条下る東塩小路町736
電話   :075-361-2123
営業時間 :11:00~25:00
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。