京都市左京区

2017年ラーメン186杯目(今年2回目 通算2回目)

 
この日は昼より左京区の現場へ。まあ、解決しないだろうなと思いながらの訪問でしたが、結果やはり解決せず…取り敢えず原因らしいものだけは見つけ現場を後に。

お昼を取ろうと移動しながら考えますが、ふと目に入ったこちらに入ってみることにしました。時刻は14時前。入店してみると先客ゼロの後客4名。入って右手にある券売機で先に券を購入します。カウンター席の目の前にもメニューは貼ってあるので一応確認。

 

メニューは3種類

ラーメンメニューは3種類と以前と変わらず。龍神そば、中華そば、超!こくどろ鶏豚そばという構成。前回は龍神そばを食べたので、今回は中華そばの券を購入していました。券を渡して待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

中華そば+味玉

具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、糸唐辛子などで何やら黒い粉のようなものも少し浮いています。

 

チャーシューは2種類

チャーシューは2種類が載っているのも変わらず。豚バラ炙りとバラ先軟骨となっており、炙りの方は香ばしく柔らか軟骨の方は味もしっかり沁みており食感もかなり柔らかいです。個人的には軟骨の方が好みでした。

 

麺はツルッとしたストレート、スープはピリッとした辛味がアクセントに

麺はしっかりした食感でツルッとしたストレート。何も言わなくてもカタメの茹で加減で良い塩梅。スープは山椒やブラックペッパー?などの風味やピリッとした辛味がアクセントになっており、魚介の風味もしっかり。物足りなさは感じません。

 

割るのを失敗しました(笑)

味玉はカットされずに提供でした。半分に割ろうと、この辺かな?と力を入れると見事に不均等な割れ方に…半熟具合も良く、白身部分に味が染みています。

 

味変取説

味変グッズには取説があり丁寧に説明が書かれています。今回はあっさり目のラーメンだったので使用しませんでしたが、バジルニンニクが気になるところかな。

 

バラ先軟骨煮込みが旨い

今回食べた中華そば。ピリッとした辛味がアクセントで魚介の風味もしっかり効いた一杯かと。ただ前回食べた龍神そばの時もそうでしたが一番印象に残ったのはバラ先軟骨煮込み。柔らかく味もしっかり染みており、これが旨い。残るはこくどろのみとなったがちょっと濃いのはしんどいかな?また機会を見つけて訪問しようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市左京区下鴨西半木町88
電話   :不明
営業時間 :11:00~23:00
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA