京都市伏見区

2017年ラーメン185杯目(今年11回目 通算57回目)

 
この日は社内での作業。お昼も過ぎたので昼食を取りに行くことに。最初は今年一番訪問しているお店に向かうが駐車場が空いておらず断念。その近くのお店にも行ってみるが何故かお休み…と言うことで安定して開けておられる、いつものこちらに入ることにしました。

時刻は13時頃。入店してみると先客1組3名で後客は1名。この日の日替りはコレでした。

 

この日の日替りメニュー

この日の日替りメニューは明太子飯定食。ラーメンと明太子飯が付いて750円とリーズナブル。過去にも食べたことがありますが今回はこれを注文。

ラーメンはこってりにして、何となくそれだけでは面白くないのでメンマをトッピングすることに。待つこと10分ほどでの到着です。

 

こってりラーメン+メンマ

具材はチャーシュー、ネギ、味玉半個、メンマといつも通りで変わらず。ちょっと違うかな?と感じたのはスープの量がいつもよりやや少なめぐらいでしょうか。

 

バランスの良いチャーシュー

チャーシューは3枚。食べ応えはそれほどありませんが、デフォでこのくらいあるなら納得。赤身と脂身のバランスも良い印象。

 

麺はモチッとした食感の細め、スープは濃厚さのある鶏豚骨

麺は細麺も選択できますが通常のタイプにしました。モチッとした食感もあり以前はカタメ指定していましたが、最近はしない方が好み。スープは鶏と豚骨とのことで、ドロっとはしていますが、意外に後味はクドくありません。

 

トッピングしたメンマ

トッピングすると量的には3倍?くらいにはなっていそう。他のお店でも良く見かける感じのメンマで食感は少し柔らかめ。

 

明太子飯

ご飯に刻み海苔と明太子が少々載せられています。特別な感じでは無いですが、やはりご飯に明太子は合いますね。

 

日替りにちょっとした変化を

今回食べた日替り定食。ラーメンにちょっとしたご飯ものがセットになった定食ですが、価格も750円とリーズナブル。これにメンマトッピングをしてみましたが、価格も安めのためトッピングをして日替りにちょっとした変化をつけやすいのもありがたいかと。ここも今年2番目の訪問回数なので、まだまだお世話になりそうです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町6丁目77番地
電話   :075-642-3358
営業時間 :11:30~15:00 17:00~23:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA