らーめん大 京都深草店 - メニュー増えてました

らーめん大 京都深草店 - メニュー増えてました

 
京都市伏見区

2014年ラーメン31杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日は社内での作業を遂行。気がつけば時刻は14時半頃になっていました。近所でお昼を取る事にしますが、この時間になると閉まっているお店もチラホラ。どこに行こうかと考え、ふと浮かんだのがこちらのお店でした。

 

らーめん大 京都深草店

去年11月半ばにオープンして3ヶ月ほど経ちました。オープン3日目に一度訪問していますが、それ以来、来店していなかったのでそろそろメニューも安定してきているだろうとの思いで訪問。店内に入ってみると先客2名の後客ゼロ。時刻も14時半を回っていたので、こんな感じなのでしょうか。では店内入って左手にある券売機でメニューを確認。

20140212-01

 

メニューが増えています

以前と比べるとメニューが増えています。まず、ラーメンに「ミニ」が追加。ハーフサイズで価格は同じですが、トッピングが2つ?出来るようです。また、味噌、鬼辛子(味噌)、濃厚(塩・醤油)も増えており、選択肢が多くなるのはありがたいですね。

トッピング類には変化は無いようですが、以前あった全部のせの「記念撮影」が無くなっているように思います。新しいメニューも気になる所ですが、以前からあるメニューを先に食べてみたいので、今回はこちらの券を購入。席に着いて券をカウンター上部に置いて暫しまっていると、トッピングを聞かれるので「ヤサイオオメ」だけお願いしました。

20140212-02

 

塩らーめん(ヤサイオオメ)

しかし相変わらず、こちらのカウンター位置高いです。。立たないと丼を受け取れません。こちらのヤサイの盛りは多いので、「増し」では最近の私には多いため「多め」でお願いしました。これなら腹八分目ぐらいで収まりそうです。

20140212-0320140212-04

 

チャーシュー

分厚くスライスされたものが2枚。味もかなりしっかり濃い目に付けられており、食感は柔らか。食べ応えもまずまずあります。

20140212-05

 

麺とスープ

麺は極太で強い縮れが入っており、食感はゴワゴワ感がある剛麺。個人的には暫くスープに浸けておいてもう少し柔らかくなったほうが好み。200gとのことですがなかなか食べ応えもあります。スープは塩と言うことですが、透明感は無く良く味わってみるとなるほど塩なんだなあと思えるスープでした。スープ自体は決して薄くは無く、かと言って濃すぎることもなく前回食べた醤油ベースのものよりアッサリした印象です。

20140212-06

 

たっぷりの野菜

野菜ですがほとんどモヤシのみです。1切れだけキャベツが見えたかな(笑)「オオメ」でお願いしましたが前回の「オオメ」より少しモヤシの量が多い印象。最近の私ではやはりこのくらいがちょうどいいように思います。

20140212-07

 

メニュー増えてました

オープン以来約3ヶ月ぶりの訪問となりましたが、メニューが増えていました。価格も安めでお腹一杯食べられ、さらにメニューも増えたのでまた再訪することになりそうです。次は以前からあるつけ麺もしくはまぜそばに行きたいところですが、味噌や濃厚(塩、醤油)も気になるところ。早々に訪問してみたいですが、駐車場が無いのがネックかなあ。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

——————————————————————
住所   :京都市伏見区深草野田町17-2 シティーハイツベルジュール103
電話   :075-623-8090
営業時間 :11:00~翌3:00
定休日  :年中無休
Webサイト:http://www.food-ff.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。