福門 - 移転後、色々なサービスも

福門 - 移転後、色々なサービスも
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン69杯目(今年2回目 通算64回目)

この日も社内での作業。フカクサ製麺のセカンドブランドがグランドオープンする日ですが、出かける予定もなかったのと、混んでいそうなので諦めることに。

ではフカクサ製麺の方が空いていた入ろうと前まで行くと外待ち4名ぐらい…中待ちまで含めるとかなり時間もかかりそうなのでこちらも諦め、もう少し北上して福門に向かってみました。

時刻は13時頃。入店してみると先客8名の後客7名ほどと満席にはなりませんでしたが、なかなか客入りも良いように思えます。メニューを確認しますが、今回はこのメニューが目に入りました。

 

担々麺メニュー

レギュラーメニューには載っていないのですが、壁のボードにのみ表記されていました。では早速これを注文し、大盛も出来るとのことだったのでお願い。麺の太さは聞かれなかったので、選択は出来ないようです。待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

担々麺(大盛)

具材はミンチ肉にネギ、モヤシ、胡麻などとなっており、味玉も半個だけデフォで付いていました。丼は通常のラーメンでの大盛と同じ器となっています。

 

辛みと痺れのあるミンチ肉

辛みと痺れはこのミンチ肉に集約されている印象。ピリッとした辛みは辣油、適度な痺れ感は花椒から来ているのかも。

 

麺はモチッとした食感で麺量はピッタリ、スープは胡麻の風味は優しめ

麺はこちらのラーメンの標準で使用されているものと同じ様にモチッした食感も。大盛にしたので麺量も丁度良い塩梅。スープは胡麻の風味もしますが優しめ。

 

定食のチャーハン

定食で頼んだチャーハンです。ややオイリーな感じが丁度よく、味付けも好み。コメもパラッとしているので食感も良い塩梅です。

 

もう終わっていますが。。

この記事公開時点では終了している替玉10円サービス。大盛で注文して後から気づいてしまいました。。(笑)学生さんなどはラーメン単品で頼んでこれをお願いしていました。

 

移転後、色々なサービスも

今回食べた担々麺。辛味と痺れはなかなか良い感じでしたが、胡麻の風味が優しめで個人的な好みだともう少し胡麻が主張している方が好みでしょうか。

昨年11月に移転されてから日替り定食の提供は見かけません(見逃しているかもしれませんが)が、通常メニュー以外のものの提供や替玉10円にされたりと色々なサービスも提供されている様にも思えます。移転前にあった生姜ラーメンや台湾ラーメンもまた食べてみたいですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

 伏見のラーメン店データ

 このお店の訪問履歴

 

お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話   :075-642-3358
営業時間 :11:30~15:00 17:00~23:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 




おすすめ記事