近江熟成醤油ラーメン 十二分屋 草津店 - ブラックペッパーは必要か?

2018年5月27日滋賀県草津市醤油, 十二分屋草津

Place & Number

滋賀県草津市

2018年ラーメン82杯目(今年10回目 通算40回目)

この日は休日。色々やっているといつの間にやら時刻も15時半近くになってしまったので、この時間でも開いているいつものこちらへ入ることにしました。

時刻は15時40分頃での入店ですが、空いているだろうと思っていたら、テーブル席はほぼ埋まっておりカウンター席も三つほど空いているだけの状態。連休やからかなあ?と思いながらカウンターは空いていたので着席。この日は久しぶりにこれを食べようと注文しました。待つこと5分ほどでの到着です。

 

味玉アラクレKOHAKU(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、材木型メンマ、別トッピングの味玉。スープの表面に浮いた油が食欲を刺激します。

 

チャーシューはレア状では無いもの

チャーシューは適度に脂身も含んだものが3枚ほど。完全にレア状では無く、火も通った形で個人的にはレア状のものよりこちらのタイプの方が好み。綺麗に並べて置かれているのではなく、ワザとこう言った形で置いていると以前お店のSNSに投稿があった様な気も。

 

麺はカタメでお願い、スープは以前ブラックペッパーもあったが

麺は細めでカタメの茹で加減でお願いしたので、プッツリとかなり歯切れの良さが際立つ食感。スープは醤油の風味も良く一味のピリッとした辛さも。ただ半年前に食べた時はブラックペッパーも入っていたと記憶しているのですが、今回は入っていないのか感じず。後から画像を見ると小さな黒い粒が少し見えますが風味はしなかったので卓上にあるブラックペッパーを少し入れることに。

 

ブラックペッパーは必要か?

今回食べた味玉アラクレKOHAKU(大盛)。キリッとした醤油スープに一味のピリッとした辛さが効いた一杯は適度に油感もあり物足りなさも感じません。今回ブラックペッパーの風味を感じなかったので、入っていなかったかごく少量だったのか、それとも入れない様にされたのかは分かりませんが、個人的には無くても一味の方のピリッとした感じの方が強すぎず良い塩梅に思えました。

ブラックペッパーが必要かどうかは個人の好みにも寄ると思うので、必要な方は卓上に置かれているのでそれを使用するのも良いかもしれません。今回、アラクレを食べてみて今のところはやはり「十二分屋そば」の方が好みかな。最近は醤油系ばかり食べているので、次は白湯系を食べてみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
 

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

 

お店のデータはここをクリック
 

お店のデータ

住所   :滋賀県草津市追分南4-5-7
電話   :077-598-1100
営業時間 :11:00~22:00(L.O 22:00)
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 

2018年5月27日滋賀県草津市醤油, 十二分屋草津

Posted by masa