枚数はそこそこあるのだが。。らーめん喝采でチャーシューをトッピング

京都市伏見区醤油,喝采,チャーシューメン

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン60杯目(今年2回目 通算58回目)

この日は社内での作業。最初は定食が食べたいと思い、「とと河岸」に向かったのですが既に終了していました。と言うことで今年は2回目の訪問となるこちらへ入ることにしました。時刻は13時過ぎ。入店しみると先客3名ほどの後客2名。お昼の時間帯を少し過ぎていましたが、いつもと比べるとやはり少ない。。

では今回はラーメン単品にすることにして、過去に一度だけしてみたことのある「チャーシュートッピング」を追加。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

【広告】

★毎日のお買物をネットで注文★便利な生協の宅配サービス!
毎週約1,800品目掲載のカタログから、食品や雑貨をご自宅で
ゆっくりお選びいただけます。ご注文後は、ご自宅までお届けします。
まずは気軽に資料請求

喝采ラーメン(大)+チャーシュートッピング

ラーメンはデフォの喝采ラーメンを選択。いつもと変わらず具材はチャーシュー、ネギ、メンマとなっていますが、トッピングしたチャーシューが載っているので量的には倍くらいはありそうかと。

 
チャーシュートッピングをするとさすがに量もかなり増えて、枚数的にも11、12枚はあったので通常の倍以上ありました。脂身と赤身のバランスの良いもので食感も柔らか。

 
麺もいつもと変わらずでモチっとした感じもあるのですが、アキラ系で見かける、より強いモッチリしたあの食感は感じられません。麺量は大盛にしたので丁度良い塩梅。スープはいつもよりちょっと塩気が強めに思え、旨味が塩気の隠れてしまっている気も。

 

枚数はそこそこあったのだが

今回食べた喝采ラーメン+チャーシュートッピング。チャーシューの枚数は通常の倍以上はあったと思いますが、何故かもうひとつ物足りなさが残ってしまいました。。

うーん、何だろう?何に物足りなさを感じたのかな?自分でも良く分からないのですが。次は気になっている、チャーハン大の単品を食べてみようかな(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.2

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草キトロ町31
電話075-643-2983
営業時間11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日水曜日・第三木曜日
Webサイト