天下一品 六地蔵店 - 数年ぶりに訪問してみて

2017年12月30日京都府宇治市鶏野菜, チャーハン, 天下一品六地蔵

 
京都府宇治市

2014年ラーメン50杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は休日ですが、例によって出勤。午前中は社内で作業をしその後に醍醐方面へ。そちらでの仕事が終了したのは15時半過ぎ。お昼はまだ食べていなかったので、この時間でも開いていそうなお店を検索。やはりチェーン店ばかりが引っかかりますが、その中で久しく行ってないこちらに向ってみました。

 

天下一品 六地蔵店

ブログを始める前の今から4、5年前にはこちらへ何度か訪問した記憶があります。何も記録が残ってないのでどんなラーメンだったか覚えていないですが、いつも店員さんがほとんど女性ばかりだったように思います。しかし、今回数年ぶりに訪問してみると女性のほうが少ない印象。時刻は16時前ですがポツポツとテーブル席にお客さんが入っているようです。では席についてメニューを確認。

20140308-0120140308-02

 

ラーメンおよび定食メニュー

ラーメンのほうですが、こちらでは「スタミナラーメン」と記載されており、これがデフォのラーメンの様子。こってり、こっさり、あっさりから選択可能。このあたりはどこも同じでしょうか。他にもわかめやコーン、キムチがあり、味がさねもしっかりとありました。

定食のほうは以前もそうでしたが、かなり色んな種類があり、若干価格は高めの印象。この中から今回はオーソドックスにチャーハン定食にしてみることにしました。待つ事4、5分でラーメン到着。なかなか早い提供です。

20140308-0320140308-04

 

スタミナラーメン(並)こっさり

最近「こってり」がキツく感じる私ですので、今回は「こっさり」でお願いしました。具材はチャーシュー、ネギ、濃い味が付いたメンマと他のお店と大きな差はありません。

20140308-05

 

チャーシュー

天一のお店ではチャーシューが貧弱なところが多いように思いますが、こちらのはそこそこ大きさのあるものが2枚。赤身部分が中心ですが、柔らかくまずまずの食べ応え感がありました。

20140308-06

 

麺とスープ

麺は中細ぐらいの角張ったいつもの麺。割と好きな麺の部類に入ります。スープは「こっさり」というだけあり、こってりとあっさりの中間のようなスープ。こってりの風味を残しながら、粘度はずっと弱く個人的に感じるこってりのクドさは和らいでいる印象。

20140308-07

 

定食のチャーハン

過去にもここでチャーハンは食べた事があるはずですが、全く記憶に残っていません。。今回初めて食べたような感覚でしたが、不自然なぐらいのパラパラ感があります(笑)味付けも好みのほうで、量も王将のチャーハンぐらいはありそう。

20140308-08

 

数年ぶりに訪問してみて

今回こちらのお店への訪問は数年ぶり。あまり忙しい時間帯では無かったですが、お店の雰囲気などは変わっておらず接客に関しては少し良くなったような気がします(気のせいかもしれませんが)。この日食べた「こっさり」はクドさを感じず食べられ、個人的にはなかなか良い印象ではありましたが、やはり天一はこってりがシックリ来るような気がします。(飲んだ後はクドく感じないので、飲んだ後は「こってり」にします)そして意外に良い印象だったのが、チャーハン。かなりのパラパラ感、ここまで出すにはどう調理されてるのかなあ??

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

—————————————————————————
住所   :京都府宇治市六地蔵奈良町21-3
電話   :0774-38-1881
営業時間 :11:00~翌1:30(L.O.1:00)
定休日  :無休
Webサイト:http://tenkaippin.co.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年12月30日京都府宇治市鶏野菜, チャーハン, 天下一品六地蔵

Posted by masa