辛さもアップ!来来亭 旨辛麺 辛マシを食べてみた(エースコック)

辛さもアップ!来来亭 旨辛麺 辛マシを食べてみた(エースコック)
place & number

購入店:ファミリーマート

2018年インスタント食品15品目

今回はカップ麺ネタです。最近カップ麺では辛いタイプのものが出るとついつい試したくなっている気がします(笑)ということで今回は来来亭のあの限定メニューを再現したと思われるこちらの商品を食べてみました。

来来亭 旨辛麺 辛マシ

カップ麺の「旨辛麺」は昨年10月にも販売され、その時も食べてみました。通常の来来亭のカップ麺よりも再現度が高く、なかなか良い印象だった記憶があります。今回はその旨辛麺をさらに辛さをアップした商品の様で、今月24日に販売開始。パッケージも若干変更され、「辛マシ」の文字も追加されています。ではまずは中身の確認をしてみます。

小袋はひとつに変更

昨年10月に販売されてたものは小袋が二つ入っていましたが、今回のはひとつに変更されていました。中の具材は肉、メンマ、モヤシ、ニラなどは以前のものと同じ印象でしょうか。ではこれに熱湯を注いで待つこと5分で完成です。

完成

フタを取って液体スープを入れただけの状態がこれです。赤というよりもドス黒い赤ですが、混ぜると色も薄まり赤色に変化。少し変わった香りがしますが、これが青唐辛子パウダーの風味かな?辛さは確かに以前の旨辛麺よりも強い様に思えます。ただ最近食べた北極ラーメンよりはまだ辛くない感じで、さらにスープの深みも少し足りない気もします。麺は実際の旨辛麺と同じく太麺を採用。モチっとした感じでこれは個人的に好みの方でしょうか。

辛さはまずまずだが味に深みが足りない?

今回食べた来来亭 旨辛麺 辛マシ。辛さは以前のよりも辛く、まずまず良い刺激のある辛さでしたがスープに深みの様なものが足りない気もしてしまいました。直近で北極ラーメンを食べたのでそれとどうしても比べてしまったのかと思いますが、やはり味噌味の方が辛いのは合うのかなあ。少しだけ物足りなさが残ってしまいました。。

 
※実際の店舗で旨辛麺を食べた時の記事はこちら

滋賀県大津市2016年ラーメン55杯目(今年2回目 通算3回目) この日はお昼より山科での仕事。そちらは少しややこしく14時前にはなんとか終了。次に滋賀へ行く前に”つけ担々麺”のお店へ行こうと14時15分くらいに到着したのですが(営業時間は14時半まで)、なん...

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

販売メーカー エースコック株式会社
品 名 来来亭 旨辛麺 辛マシ
価 格(税込) 216円
販売開始日 2018年7月24日
調理時間他 熱湯5分 お湯の目安量440ml
エネルギー・食塩相当量 402kcal 食塩相当量6.8g