ラーメンこんじき 深草店 - 限定20杯だとやはりこの時間では無理やね

ラーメンこんじき 深草店 - 限定20杯だとやはりこの時間では無理やね
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン137杯目(今年14回目 通算46回目)

この日は夕方より北区の方へ出動予定。社内で作業をしていましたが、バタバタしているウチに時刻も14時頃になってしまいました。ということでお昼を取りに行くことにしますが、先日見て気になっていたこのお知らせがあったいつものこちらに向かうことに。

先日見たお知らせ

先日見たのは30日につけ麺を提供されると書かれたコレ。数日前もここへ来たのですが、やはりコレが気になったので入ってみることにしました。

時刻は14時頃。先客は6名ほどで、後客は5名くらい。以前と比べるとこの時間でも最近はちょくちょく入っている気も。では券売機を確認すると、何と限定のつけ麺は終了したとの貼り紙が…。

やはり限定20杯だとこの時間では無理か…と残念だが諦め、通常メニューに変更。台湾まぜそばを並でお願いし、待つこと7分ほどでまぜそばの到着です。

台湾まぜそば(並)

いつもなら(大)を注文するのですが、今回は何となく並を選んでしまいました。丼は特大まで対応できるもののためか、並だと何やら少なく見えます。具材は定番の台湾ミンチ、ネギ、ニラ、海苔、魚粉、ニンニクなど。

辛味の元となっている台湾ミンチ

台湾ミンチには唐辛子も見え、辛味や食べ応え感の元となっています。しかし個人的に辛味は少し足りないので卓上に置かれたラー油を入れると辛味と風味がプラスされいい具合に。

麺は極太では無いが食べ応えアリ

麺は極太では無いですが、太めでモチッとした食感もありワシワシと食べられます。よく混ぜて麺にタレと具材をタップリ絡めて食べるのが旨い。

〆ご飯もしっかりと頂きました

〆ご飯もしっかり頂き、やはり元祖よりも台湾まぜそばの方が旨いかと。コレにも卓上のラー油を入れても良い風味が付きます。

限定20杯だとやはりこの時間では無理やね

今回は限定のつけ麺狙いでの訪問でしたが、20杯だとやはりこの時間では無理でした。どこかでまた提供されるのを期待しながら待とうと思います(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

今回のお気に入り度:★★★☆☆(3.8)

 
お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話   :075-634-8758
営業時間 :11:00~21:00
定休日  :不定休
Webサイト:https://ramen-konjiki.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。