セアブラノ神 伏見剛力 太く平たい麺がインパクトある3月限定の担々まぜそば

京都市伏見区まぜそば, セアブラノ神伏見剛力, 坦々まぜそば

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン42杯目(今年3回目 通算30回目)

この日は社内での作業。バタバタしているうちに13時半もまわり、少し落ち着いた隙を見計らって昼飯を取りに行く事に。向かったのは今月の限定を食べるためにこちらへ。

 

伏見剛力の3月限定商品

伏見剛力の3月限定商品は「坦々まぜそば」。券売機で確認すると大の設定もあったので購入。入店してみると先客5名の後客5名ほど。奥にあった座敷席が少し変更されており、以前の4人掛けはそのままで奥の壁際に2人分くらいのテーブル席が増やされていました。

では券を渡して待つこと5分くらいでまぜそばの到着です。

 

坦々まぜそば(大)

具材はなかなか多めで、そぼろ状の肉、水菜、玉ねぎ、カシューナッツ、フライドオニオン、干しエビなど。色合いもなかなか良い具合かと。

 

非常に太く平たい麺、辛味はまずまず効いています

麺はパスタかきしめんを思わせるような、非常に太く平たい形状をしていました。通常の細麺や太麺と比べるとインパクトはあります。そぼろ状の肉やタレ、具材などをしっかりと混ぜ込みます。辛味はまずまずあるので、辛いのに弱い方は注意した方が良いかもしれません。

 

〆ご飯はダブルで頂きました

〆ご飯はいつもの様にシングルまたはダブルから選択出来たのでダブルでお願い。カシューナッツやフライドオニオンも残しておくと食感にアクセントが付きますね。

 

太く平たい麺がインパクトある3月限定の担々まぜそば

今回食べた担々まぜそば(大)。3月限定の商品で太く平たい麺が非常にインパクトがあり、ピリッとした辛味も良い具合に効いた一杯でした。個人的にはカシューナッツが好きなんで、担々まぜそばにこれが入っているのも嬉しいところ。〆ご飯まで食べれば満足感もあるまぜそばです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話 075-642-5252
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:30
定休日 火曜日
Webサイト