町田商店 長岡京店 - 4月にオープンした家系のお店。もう2店舗目もオープン予定。

町田商店 長岡京店 - 4月にオープンした家系のお店。もう2店舗目もオープン予定。
place & number

京都府長岡京市
2018年ラーメン136杯目(今年1回目 通算1回目)

この日は前日にキャンセルになった大山崎の現場へ昼から入ることに。そちらが終了すると時刻も14時半近く。帰り道に気になっていたお店もあったので寄ってみることにしました。向かったのはこちらのお店です。

町田商店 長岡京店

今年4月にオープンしたお店で、HPを見ていると「家系」のラーメンが食べられるとのことで気になっていました。時刻は14時半過ぎ。入店してみると先客はパラパラと7名ぐらい。後客は1名だったかな?店内はテーブル席が多く、カウンター席もあります。では入って左手にある券売機でまずはメニューの確認です。

家系ラーメン以外もあります

定番の家系ラーメンにはデフォと塩。それに味玉やネギ、チャーシューなどのトッピングをしたものの他に、MAXラーメンという全部載せ?のラーメンも。また家系以外にも味噌、極み貝だし、つけ麺などもありメニューの幅は広い様子。セットには定番のチャーハン、餃子、唐揚げといった感じでした。

個人的には極み貝だしが非常に気になったのですが、初訪なので今回は大人しく家系を選択。ただその中でもMAXラーメンが気になったので券を購入。さらに大盛は麺増し券を買う必要があったのでこれも購入。麺増し券2枚で特大となるようです。では券を渡して待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

MAXラーメン+麺増し

具材はチャーシュー、味玉の他に家系定番のほうれん草、ウズラ卵、海苔などもちゃんと載っています。味の濃さ、脂の量も選ぶことが出来ますが、今回は初めてで加減が分からないので全部普通でお願いしました。

柔らかなチャーシューは3枚

チャーシューは脂身と赤身部分のバランスも良く、食感も柔らか。通常は1枚かと思われますが、MAXなので3枚という形で提供。食べ応えに関してはもうひとつの印象でしょうか。

特徴的な短く太めの麺、スープは豚骨醤油だが割とあっさりめ

麺はかなり短く太めという家系の特徴的な形状となっています。大盛にすると個人的にはちょうど良い量となりました。スープは豚骨醤油ですが割とあっさりめ。味の濃さや脂の量は普通にしましたが、濃過ぎず万人向けのスープに思えます。

トッピング類

トッピング類は前述通り。ほうれん草はやはり個人的には無くても問題無いですが、家系らしく無くなってしまうのかも。味玉も半熟具合はかなり良い感じでしたが、味付けはあっさり。海苔はスープに浸して頂きましたが、これを食べるとライスが欲しくなりますね。

4月にオープンした家系のお店。もう2店舗目もオープン予定。

今回食べたMAXラーメン+麺増し。スープはあっさりめに感じ、老若男女問わず万人に好まれそうな印象。後は好みで味を濃くしたり脂を増やしたりすると良いかと思いますが、何度か通って試すと自分の好みは見つかりそうな気も。滋賀にも同じような雰囲気のラーメンを提供する家系チェーンもありますが、あちらはライスが無料だったり、麺大盛りも時間帯によって無料だったり(訪問時点で)したので、その辺りに少し差を感じました。

また、こちらのお店は4月オープンしたのですが、早くも山科に京都の2店舗目をオープン予定(京都東インター店)。先日前を通った時はまだ工事中でしたが、ネット上で確認した限りでは7月31日オープンされるようです。場所は下記になります。

 

住所:京都市山科区小山中ノ川町11

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

今回のお気に入り度:★★★☆☆(3.3)

 
お店のデータ

住所   :京都府長岡京市城の里14-1
電話   :075-925-8733
営業時間 :11:00~24:00
定休日  :
Webサイト:https://www.eak-ramen.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。