ラーメンこんじき 深草店 - 30日に限定メニューを提供されるようです

2018年10月27日京都市伏見区鶏白湯, 唐揚げ, こんじき深草

Place & Number

京都市伏見区

2018年ラーメン135杯目(今年14回目 通算46回目)

この日は急遽入った仕事で直行で中京区の方へ。その後、お昼には大山崎での作業があるため現地入りしますが、これも急遽無くなってしまったので大山崎からは取り敢えず会社戻る方向に。時刻は14時頃。そう言えばまだポイント満タンサービスがあと1回分残っていたなと思い出した、こちらに入ることにしました。

時刻は14時ちょっと前。入店してみると先客はゼロでしたが、後客は7名と連続して入って来られました。では、今回はポイント満タンサービス(20個)でラーメン1杯と唐揚、ご飯がサービスとなるので、味玉と大盛の券のみ購入。ラーメンは一番好きな鶏白湯の塩でお願いし、待つこと6分ほどでラーメン到着。その後すぐに唐揚とご飯も来ました。

味玉鶏白湯(塩 大盛)

具材はいつもと変わらず、チャーシュー、青ネギ、白ネギ、フライドオニオン、唐辛子など。別トッピングの味玉は半熟具合もまずまずで味付けはしっかりと付けられています。

濃いめの味付けのチャーシュー

チャーシューは大き目サイズのものが1枚とやや小さめサイズのものが載っていました。食感は柔らかですが、味付けは少し濃いめに付けられておりご飯と一緒に食べるのが良い塩梅かと。

角張った形状で細めの麺、濃厚さもありながらクドさは感じない鶏白湯スープ

麺は角張った形状をしており太さは細め。モチっとした食感もあり大盛だと丁度良い麺量でした。スープは鶏白湯の塩ですが、相変わらずクドさは感じず、塩気も思った程強くはありません。塩気に関してはチャーシューの方が強いように思えます。

セットの唐揚げ

セットで付いてきた唐揚げです。中くらいのサイズのものが2個。揚げたて熱々でコロモはパリッとしており、味付けはそれほど濃くはありません。

30日に限定メニューを提供されるようです

今回食べた鶏白湯塩。濃厚ながらクドさを感じない鶏白湯スープはやはり醤油よりも塩の方が好み。ポイント満タンサービスもすべて無くなったので、また通って貯めないと(笑)雨の日狙いで行こうかな??

また、店内に張り出されていたこれ。

7月30日に提供予定されている「鶏つけ麺」。限定20杯と書かれており、ここでつけ麺を食べた事が無いので非常に気になるところ。月曜の予定はどうだったかな??

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

今回のお気に入り度:★★★★☆(4.0)

 
お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話   :075-634-8758
営業時間 :11:00~21:00
定休日  :不定休
Webサイト:https://ramen-konjiki.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 

2018年10月27日京都市伏見区鶏白湯, 唐揚げ, こんじき深草

Posted by masa