餃子専門店 福吉 - ついつい選んでしまう「黒」

2019年1月29日中華やその他チャーハン, 餃子, 福吉, とり天

Place & Number

京都市伏見区

2018年中華料理1軒目(今年2回目 通算11回目)

この日も社内での作業。13時過ぎになったのでお昼を取りに行くことに。この辺りで最近ご無沙汰になっているかな?と思うこちらのお店へ入ることにしました。カウンター席に着きお昼の定食メニューを眺めていると、今回はラーメンでは無く、チャーハン定食にしようと思ったので注文。待つこと8分ほどで先に餃子が到着。ほどなくしてチャーハンととり天も来ました。

チャーハン定食

チャーハン定食にはチャーハン、餃子、とり天がセットになっています。これにご飯やスープ、生卵1個のサービスも着いているのですが、スープは良いとしてもご飯はいらない人もいるかも(チャーハンなので)。

チャーハン(黒)

チャーハンは白もしくは黒から選択可能。コメの硬さはややカタメながらパラっとしており、味付けもしっかりと付けられています。量的にも一般的な半チャーハンと比べても多いかと。

餃子

セットになっている餃子は5個。皮は薄く味付けもサッパリしているのも以前から変わらず。卓上には餃子のタレやラー油、味噌ダレなどが置いてあるので好みで食べます。

とり天もセットに

小さめサイズのとり天もセットには付いています。サクッとした衣の食感も良く、一緒に付いている塩胡椒?で頂きます。以前は定食にとり天の定食もあったかと思いますが、個人的に好きなとり天です。

普通はされないと思いますが(笑)

お昼の定食にはスープやご飯、生卵1個の無料サービスか付いているので、ご飯と生卵で玉子かけごはんも食べました。チャーハンだけで足りないと思ったらこれもアリですが、普通はしないかな(笑)

ついつい選んでしまう「黒」

今回食べたチャーハン定食。過去より何度も食べている定食ですが、いつも選ぶチャーハンは「黒」。ラーメンでもついブラックを選んでしまいますが、個人的にこの黒い色にどうにも魅力を感じてしまうようです。

ついつい選んでしまう「黒」ですが、次こそは「白」も試して見たいかと。無理かな(笑)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

 

お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草西浦町5-10
電話   :075-646-5666
営業時間 :平日・土曜日 11:00〜24:00(L.O.23:30) 日曜日 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日  :定休日なし
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 

2019年1月29日中華やその他チャーハン, 餃子, 福吉, とり天

Posted by masa