フカクサ製麺食堂 オープン当初から基本はブレていない「おさかな鶏白湯」

京都市伏見区魚介, 鶏白湯, 唐揚げ, フカクサ製麺食堂

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン49杯目(今年2回目 通算35回目)

この日は社内での作業。12時半も回ったのでお昼を取りに出ますが、今回向かったのはこちらのお店。13時前での入店で先客3名ほどでしたが、その後どんどん客も来て中待ち数名ぐらいまでになっていました。では券売機でメニューを確認します。

 

特に限定などは無くレギュラーのみ

特に限定なども無くレギュラーの提供で、以前と変わらずでしょうか。今回は何にしようかな?と暫し考えますが、前日にセアブラノ神さんにて看板メニューを食べたので、今回もこちらの看板メニューを食べようと思い、「おさかな鶏白湯」を購入。今日は少し腹も減っていたので唐揚げのセットもついでに買ってみました。券を渡して待つこと8分ほどでラーメンの到着です。

 

おさかな鶏白湯

相変わらずしっかりと泡立ったスープが印象的。具材はチャーシュー、白ネギ、カイワレ、糸唐辛子、味玉、胡麻、ブラックペッパーとなっており、9ヶ月ほど前に食べた時と具材、位置なども変わっていないかと。

 

レアチャーシューは歯応えもあり

レアチャーシューは大きめサイズが2枚。厚みもまずまずあり、歯応えも少しあります。泡立った白いスープにはこの色が映えますね。

 

モッチリした食感で少し太めの麺と口当たりの良い泡立った鶏白湯

麺は少し太めでモッチリした食感があります。量的にはそれほど多くは無いですが、現在は「麺大盛」の券も販売されているので大盛も可能(以前は無かったのですが)。スープはクドさや臭みなどは全く感じず、スッキリめの鶏白湯。魚の出汁も感じられ、しっかりと泡立てられているので口当たりはマイルドに感じられます。

 

セットの唐揚げ

1個のサイズは結構大きめ。サクッとしたコロモで中は熱々でシューシーなので口の中のヤケドに注意。後から気づきましたが、セットにもご飯(小)と唐揚2個(350円)、ご飯(小)と唐揚1個(250円)の2種類があり、それから単品で唐揚2個(300円)、唐揚1個(150円)があったんですね。1個が結構大きいので1個セットや単品があるのも良いかと。

 

オープン当初から基本はブレていない、おさかな鶏白湯

今回食べたおさかな鶏白湯。魚の出汁が効いた鶏白湯はスッキリめで、泡立てたスープのためか口当たりも非常にマイルド。オープン当初と比べると具材などは色々と試行錯誤されていたので変わってはいるのですが、「おさかな鶏白湯」としての基本部分はブレていない様に思えます。やはりこちらのお店の基本はこのおさかな鶏白湯とまぜそばですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草キトロ町33-14
電話 不明
営業時間 11:00〜15:00、18:00〜21:30
日曜日:11:00~15:00
定休日 月曜日(2018年12月より)
Webサイト