熟成細麺 宝屋 西小路五条店 濃厚よりも魅力的に感じてしまうデフォのラーメン

京都市右京区醤油, 背脂醤油, 宝屋西小路五条

Place & Number

京都市右京区

2019年ラーメン67杯目(今年1回目 通算8回目)

この日は右京区の現場へトラブル対応。13時45分頃には解決したので、近くにあった大栄でも行こうと向かってみると駐車場が全部埋まっとる。。っと諦めて帰り道にある、ぱこも考えたがこの日は定休日。。。ということで、久しぶりとなるこちらの駐車場も空いていたので入ることにしました。

時刻は14時過ぎ、入店してみると先客3名の後客2名。カウンター席に着いて前を見るとこのメニューがありました。

 

頼んでいませんが

売り切れ御免"と書かれた「濃厚ラーメン」。気にはなるのですが、最近は濃厚の文字にあまり惹かれないので(笑)、結局デフォのラーメンの方が食べたい気持ちが強く、チャーハンとのセットで注文。待つこと6分ぐらいで到着です。

 

ラーメン

具材はチャーシュー、ネギ、メンマとシンプルで背脂も浮いた、宝屋らしいビジュアル。宝ラーメンに変更すると味玉も半分付いたはずなのでそれでも良かったかな。

 

チャーシューは柔らかなものが5、6枚

チャーシューのサイズはそれ程大きくは無いですが、5、6枚は載っていたので食べ応えもまずまず。味付けは濃く無く、食感は柔らかです。

 

麺は歯切れの良い細麺。スープは鶏ベースで背脂タップリ

麺は指定しないとちょっと柔らかかった記憶があったのでカタメで注文。プッツリと歯切れの良い食感の細麺です。スープは鶏ベースで背脂もタップリと浮いた宝屋らしい見た目。濃過ぎず薄過ぎず良い塩梅です。

 

セットで頼んだチャーハン

セットで頼んだチャーハンですが、パラっとしており適度にしっとり感もあるので良い印象。見た目は白っぽいので薄味かな?と思いますが、食べてみるとしっかりと味付けされています。

 

濃厚よりも魅力的に感じてしまうデフォのラーメン

今回食べたラーメン。過去に京都市内に複数店舗があった時より、好みで何度も何度も食べていました。そのためかこの慣れ親しんだスープは時折、補充したくなる時が来ますね(笑)「濃厚」がキツくなって来た自分には魅力的に感じてしまうラーメンです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市右京区西院西溝崎町33−1
電話 075-315-0811
営業時間 [月・火・木~土]11:30~15:00 17:30~23:00 [日・祝]11:30~22:00
定休日 水曜日
Webサイト