頑固麺 濃厚鶏豚骨に煮干しをプラスした煮干しとりとんこつ

京都市伏見区頑固麺, 魚介, 鶏豚骨

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン106杯目(今年9回目 通算68回目)

この日は朝イチより京大病院近くの現場へ入ることに。長引いたら近くにある「ビィヤント」にでも10年以上ぶり?に行こうかなと思っていたのですが、あっさりと終了(笑)まだ10時半くらいだったので会社の方へ戻ることになってしまいました。。

ということで社内で作業をしていると時刻は13時半も回っていたのでお昼を取りに出ますが、いつものあのお店で限定を食べに行こうと思い向かうことに。13時45分頃の入店で店内はほぼ満席でしたが、ひとつだけカウンター席が空いていたので着席出来ました。

しかしこの日は限定は売り切れ。。そらそうですね~こんな遅い時間に来たのでは。。ということで、券売機を確認すると淡麗も売り切れていたので久しぶりにこちらの濃厚ラーメンを食べることにしました。こちらで濃厚を食べる時はいつも煮干しなのでこれを選択。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

煮干しとりとんこつ

具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、大きめにカットされたタマネギなど。(味玉、申し訳ありません。。)相変わらず見た目からも濃厚さを感じますね。

 

大きなレアチャーシューは2枚

鮮やかなピンク色をしたレアチャーシューは2枚。大きめサイズで食感は柔らかで食べ応えもあります。

 

麺は太めで強い食感。スープは煮干しの風味が効いた濃厚鶏豚骨

麺は以前から変わらない太めで強くしっかりした食感があるタイプ。濃厚スープにも負けないしっかりと存在感があります。スープはドロドロの濃厚鶏豚骨。煮干しの風味も効いており、オープン以来変わらないドロ加減はハマる人も多いかと。

 

濃厚鶏豚骨に煮干しをプラスした煮干しとりとんこつ

今回食べた煮干しとりとんこつ。5か月ぶりに食べた煮干しですが、やはり伏見屈指の濃厚さのある一杯かと。個人的にスープの完飲は出来ませんが、たまに食べるとこの濃厚さも旨い。スープと麺のバランスも良い塩梅ですね。そう言えば前述どおり、白湯はいつも煮干しばかり食べているので、次はオープン時に食べたくらい?のデフォの鶏豚骨を食べてみようかと思います。でも先に限定かな(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町6丁目62
電話 075-643-7337
営業時間 11:00~14:00 18:00〜21:00
(2018年10月以降 現在のところお昼のみ営業)
定休日 月曜日
Webサイト  


京都市伏見区頑固麺, 魚介, 鶏豚骨

Posted by masa