お食事処 憩 どれを食べるか迷ってしまうほどメニューが豊富なのが悩ましい。”昭和の雰囲気”が漂う大衆食堂で食べるカツ丼

和食カツ丼, お食事処憩

Place & Number

滋賀県大津市

2019年和食25軒目(今年1回目 通算1回目)

この日は昼前より大津市の現場へ入ることに。朝晩は涼しくなって来ましたが、まだ昼間は暑い。しかもこの建物自体の断熱が良く無いのか外より暑い(笑)汗だくになりながら作業を進め13時半頃になったので途中でちょっと抜けて、近くでお昼を取りに行くことに。

検索してみると近くに食堂があったので向かってみることにしました。

 

お食事処 憩

この前の道は何度も通っているので、お店があるのは知っていましたが、入った事がありませんでした。なかなか年季の入った感じの建物で、車はお店前にギリ2台くらいは停められそうかと。

建物も味がある雰囲気ですが、暖簾の痛み具合もなかなかな感じ。入り口の横には提供されている料理のサンプルが置かれています。では店内に入ってみると先客2名の後客1名。どちらも年配の方で常連さんっぽく見えます。

店内はテーブル席のみで4人掛けが6卓座敷席もあり2卓ほど。では奥の方の席についてメニューを確認します。

 

豊富なメニュー

メニューはかなり豊富で、大きく分けると「定食」、「どんぶり」、「うどん」、「そば」となっており、それぞれにまた沢山のメニューがあります。店頭のサンプルにもありましたが、オムライスや焼きめしといったものも提供されています。

これだけあると何にしようかホントに迷いますが、個人的にこういったお店に来ると、カツ丼があれば必ず注文しているので、今回もカツ丼をお願い。待つこと14分ほどでカツ丼の到着です。

 

かつ丼には味噌汁も付いてきます

小さめのお盆に載せられており、かつ丼の他に味噌汁と漬物が付いてきます。真ん中上にあるのは温かいお茶です。かつ丼の丼はそれほど大きくは無く、量的にはそれほど多くは無い印象でしょうか。

 

かつ丼

前述通りに丼はそれほど大きくは無く、量的にも個人的には少なめに感じます。待っていた時間は14分と長めですが、途中で肉を叩いて伸ばす様な音が厨房からしていたので、カツはその場で作られていたのかも。厚過ぎない豚肉にきめ細かいコロモが付いており、出汁や玉子がかけられていますが、想像よりもヨレていませんでした。出汁の甘味は強く無く、あっさりめで玉子の加減もまずまず良い具合に思えます。

 

しじみの味噌汁

瀬田川の前にあるためか味噌汁は蜆を使用されています。個人的にも蜆の味噌汁は好きなので、もっと蜆の風味が強くても全然OKかと。

 

かなり酸味が強い漬物

漬物も添えられていましたが、どちらもかなり強い酸味があります。黄色いタクアンの様なものもかなり強い酸味で、これは好き嫌いが分かれそうな気がします。

 

どれを食べるか迷ってしまうほどメニューが豊富なのが悩ましい。”昭和の雰囲気”が漂う大衆食堂で食べるカツ丼

今回食べたかつ丼。出汁の甘味も強すぎず上品な感じで、カツも揚げたて?でコロモもヨレていない感じがなかなか良い様に思えた一杯かと。ただ個人的には量的に足りませんでしたが(笑)

こちらは見ためやメニューからも分かるように大衆食堂でメニューもかなり豊富。これだけあるとどれを選んだら良いのか分からなくなりますね。昭和の雰囲気が漂うお店で食べるのは好きな方なんですが、これから先はこんな感じのお店は少なくなっていくのかなあ。。まだまだ頑張って欲しいお店のひとつかと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 滋賀県大津市石山寺3-13-8
電話 不明
営業時間  
定休日 金曜日
Webサイト  


和食カツ丼, お食事処憩

Posted by masa