昨年10月にオープンした、シンプルなメニュー構成のお店「カレー屋 めいさん」のカツカレー

洋食カレー, カツカレー, めいさん

Place & Number

滋賀県草津市

2020年洋食1軒目(今年1回目 通算1回目)

本日より2020年の記事となります。

 
毎年年始は営業しているお店を探して、ラーメンを食べたりしているのですが、今年は年末から体調も優れず年始はゆっくりしていました。しかしずっと家にいるのも何なんでちょっと外へ出て、気になっていたお店へ入ってみることにしました。2020年最初のお店はラーメン店ではありません(笑)

 

カレー屋 めいさん

昨年の10月にオープンしたお店で、国道を走っている時に何やらデカイ看板があり気になっていました。場所は昨年8月31日で閉店となった天下一品草津店があったところです。

外観は以前の天一の時とほとんど変わっていませんが、看板などはモチロン変えられており、道路沿いにあるデカい看板は良く目立ちます(天一の時はかなりボロボロでしたが)。

 
営業時間は昼が11時から15時まででラストオーダーは14時半と30分前。夜は18時から23時半でラストオーダーが23時と割と遅くまで営業されています。

時刻は11時過ぎでしたが入店してみると既に先客が2名ほど。内装も以前の天一と同じで、カウンター席は大きなテーブルの対面式となっており、その周りにテーブル席が並んでいます。カウンター席の椅子などは変わっている様です。では着席してメニューを確認します。

 
メニューはシンプルでカレー、カツカレー、キーマカレーの3種類。それぞれに普通サイズ、大盛、特盛という設定になっていました。なお、普通サイズでご飯の量は240g大盛で300g特盛だと360gと記載があります。

辛さは中辛と辛口から選択出来ますが、以前は甘口?もあったのか現在は隠されています。また、ライスだけを増やしたり、カレールーだけを増やしたりすることも可能な様子。

 
単品にはトンカツとサラダだけが記載されており、その他はソフトドリンクやビール類。それからここでもタピオカのドリンクも売られていましたが、カレーとセットにするとちょっと安くなる様です。

 
注文時にスプーンと箸がそれぞれコップに入った状態で手渡されましたが、最初はこれに水を入れて飲むのかな?と思ってしまいました(笑)しかし目の前に水を入れるコップが置かれているので、そちらを使用することに。

では今回はカツカレーの大盛を注文し、辛さは辛口でお願いしました。待つこと8分ほどでカレーの到着です。

 

大盛カツカレー(辛口)

大き目の平皿にカレーは盛り付けられており、福神漬けも最初から載せられています。見た感じは特に珍しいところは無く、オーソドックスな印象でした。

 
某巨大口コミサイトには恐らく公式と思われる紹介記事がありますがそこに、「玉ねぎ丸々一個を使用し、手羽元がホロホロに柔らかくなるまで6時間煮込んだ」と書かれている様に、ルーの中には鶏肉がかなり沢山入っているのが特徴的。

それから何かはハッキリと分かりませんでしたが、軟骨の様な少し歯応え(と言ってもかなり柔らかい)があるものも感じられます。また、辛口にしましたが個人的にはそれほど辛くは無い印象。

 
カツはコロモがやや香ばしい感じで、カリッとした食感。中の肉は厚すぎず薄すぎずで、食べ易い様に細めにカットされています。ソースが欲しい方は、卓上にウスターとトンカツソースが置かれています。

 

シンプルなメニューで勝負

カレーは鶏肉がタップリと入っているのが感じられる特徴的なルーでしたが、辛さは辛口でも控えめ(私的には)。トッピングはカツしか無く、シンプルなメニューで勝負されているのは個人的に好きなほうかと。甘口のルーが無くなっている様なので、小さな子供を連れて行くにはちょっとまだ早いかな?次はキーマカレーを食べてみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 滋賀県草津市野路4-7-8
電話 077-565-0973
営業時間 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
18:00~23:30(L.O.23:00) 
定休日 木曜日
Webサイト


洋食カレー, カツカレー, めいさん

Posted by masa