もはや私の中ではラーメン店でお寿司はサイドメニュー(笑)はま寿司 草津東矢倉店の「貝節塩ラーメン」

寿司魚介,,はま寿司草津東矢倉

Place & Number

滋賀県草津市

2020年寿司5軒目(今年4回目 通算21回目)

やっと梅雨が明け、久しぶりにウォーキングをするために公園まで出かけますが今度は暑すぎる。。30分も歩くと汗もびっしょりで水分と塩分補給はしていますがフラついて来そうなくらいの厚さ。いつもは1万歩以上は歩く様にしていますが、今回は6000歩くらいで切り上げ。9月の下旬くらいまではこのくらいにしておいたほうが良さそうかな。

と言うことでウォーキングを切り上げた後、子供が楽しみにしていた、いつものはま寿司へ向かうことにしました。時刻は13時45分頃でそこそこ客は入っていますが、待ちも無くスグに着席。寿司を食べる前に私の注文するものは決まっていました。

 
もう最初に注文するものはこれ。はま寿司で提供されているラーメンは好きで新しいのが出ればほとんど食べている印象でしょうか。提供されているのは「貝節塩ラーメン」と「冷やし担々麺」。冷やし担々麺は先日食べて自分には合わないと思ったのでパス。貝節塩ラーメンだけを注文しますが、タッチパネルには胡椒付きと無しがあったので胡椒無しで注文。数分で到着しました。

 

【広告】

貝節塩ラーメン

いつもの黒い器を使用されており、具材はチャーシューとネギ、味玉とそれほど多くはありません。

 
チャーシューは特に印象に残る様なものではありません。味玉は半熟具合も良く味もしっかりと染みており好印象なのは以前から変わらずでしょうか。

 
麺はモッチリ食感ではま寿司では良く使用されているタイプかと。スープは非常に旨味が強く、節系の風味がガッツリ感じられます。貝の風味もしっかりとあり、貝は3種類(ほたて、はまぐり、あさり)、節も3種類(かつお、さば、煮干し)となっているらしく、どちらも非常に主張が強い印象。

 
ではサイドメニューです(笑)大とろと旨だしたまご(旨辛ネギ握り)です。大とろは1貫もので脂っぽさは強くないですが、かなりの柔らかさ。旨だしたまごはネギが載っており、さらに食べるラー油の様なものとラー油がかかった、ちょっと変わった一品でした。

 
〆ははまカフェでは無く、アイスで〆ました。甘さは強すぎず量もそれほど多く無く丁度良いくらい。たまに食べるバニラアイスもいいですね。

 
今回食べた貝節塩ラーメン。節と貝の旨みが非常にしっかりと効いており、個人的にはこのラーメンはかなり好きな一杯かと。やはりこのサイズでは小さいので大きいので食べたいところですが、もう一杯頼めば良いか(笑)

もはや私的にはラーメンがメインでお寿司はサイドメニュー化しているはま寿司さん。サイドメニューが豊富で食べる量はサイドの方が多いのですが、メインはどうしてもラーメンになってしまいますね。このラーメンは2杯食べるべきだったかな(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市東矢倉一丁目4番6号
電話077-569-4330
営業時間11:00~23:00
定休日 
Webサイトhttps://www.hamazushi.com/hamazushi/