キラメキノトリ伏見横大路 やっぱり麺が旨い!スープもやけど(笑)チェーン店化され勢いも感じられる。

京都市伏見区鶏豚骨,,キラメキノトリ伏見横大路

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン46杯目(今年1回目 通算3回目)

この日は昼より城陽市の現場へ。長引きそうだったのでおにぎり1個だけ食べて入ったのですが、意外に早く終了。ちゃんとお昼を取ろうかと思ったのですが、先におにぎりを食べていたため何となく腹も減っていない気がしたのでそのまま会社へ戻ることに。しかし戻っている途中でやっぱり腹が減って来た(笑)ので、今年は初の訪問となるこちらへ久しぶり寄ってみることにしました。

軽く食べるだけにしようと、いつもなら特大にするところはにして鶏とんこつの塩の券を購入。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

スポンサーリンク

鶏とんこつらーめん塩(大)

前回は醤油を食べたので今回は塩で。具材は鶏肉、白ネギ、水菜、糸唐辛子、カットレモン、穂先メンマ、刻みタマネギとなかなか豊富。白いスープが黒い丼に映えます。

 

塩は鶏肉を使用

醤油の場合はチャーシューは豚となっていますが、塩の場合は鶏肉を使用。皮がややパリッとして、肉自体も柔らかな食感。

 

麺がやはり旨い。

麺はやや太めでコシもある強めの食感なんですが、弾力も感じられ個人的にずっと前から非常に好きな麺。今回は大にしたのですが、やっぱり特大にすれば良かったと後悔(笑)スープは鶏豚骨とのことで、塩になるとクリーミーな雰囲気が醤油よりも強く感じられます。

 

勢いも感じられるチェーン店

今回も安定した鶏とんこつの塩を頂けましたが、やはり麺が旨いですね~。自分のブログでも1号店で7年半くらい前に食べた時に同じことを言ってますね(笑)

上京区のお店(久保田北店)からリニューアルされてキラメキノトリの1号店とされてからもう8年ほど経過しましたが、現在(記事記載時点)営業されているお店は18店舗(キラメキの屋台はお休み中)。

京都府の北から南までと大阪にも出店されており、勢いも感じられるチェーン店となって来られた印象です。今年の5月には滋賀初?となるお店「キラメキノトリ滋賀西大津店」、また7月には「キラメキノトリ東大阪花園店」のオープンも予定されている様です。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後35
電話075-602-1050
営業時間11:00〜23:00(LO 22:30)
定休日不定休
Webサイトhttps://kirameki-mirai.co.jp/index.php